プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人金沢工業大学

新たな高大接続プログラム「KIT入学教育」を2021年度よりスタート

高校在学中に金沢工業大学の授業を体験し入学後のキャリアデザインを考える。
新たな高大接続プログラム「KIT入学教育」を2021年度よりスタート
~KIT授業体験、キャリアデザイン講座、直前集中講座を実施~

金沢工業大学は、高校生を対象に、理工学の基礎力(基礎学力や専門基礎力)の定着と柔軟な発想で社会に寄与する能力を身につけていただくことを目的として、「KIT入学教育」を2021年度よりスタートします。

「KIT入学教育」は、金沢工業大学に興味がある高校生や合格者を対象とするもので、高校生は金沢工業大学で行われる授業を先駆けて受講することができ、大学でのキャリアと自らの将来について考えるプログラムに参加できます。具体的なプログラムとして、
・KIT授業体験
・キャリアデザイン講座
・直前集中講座
を提供します。金沢工業大学の完全オリジナルでプログラムが設計されており、入学から卒業までのキャリアデザインを描き、入学後の学びや生活をスムーズにスタートさせることができる、新たな高大接続のプログラムとなります。

これまで金沢工業大学を含むさまざまな大学で、高校生を対象として入学前の教育プログラムが実施されていますが、その多くは入学後に向けて高校の学習内容を復習するものがほとんどです。金沢工業大学の「KIT入学教育」は、こういった既存のプログラムに加え、在学後のモチベーションアップ、将来の目標発見、大学在学中・卒業後を見すえた「自ら考え行動する技術者」への成長を期待するものです。特に大学の授業を経験するプログラムを多く設けています。目標を具現化するための、大学での学び方を深く理解するためです。目標達成までの努力の指標を明らかにすることで、高校生には学びのモチベーションや耐性アップにつなげて欲しいと期待しています。

金沢工業大学では、新たな高大接続プログラムのスタートに向けて、2021年4月入学の合格者(現・学部1年生)を対象とし、KIT入学教育の試行版を2021年2月から3月にかけて実施しました。推薦系入試の合格者を対象として、「ガイダンス」「KIT・ICTステークホルダー交流会」「ようこそ新入生(先輩と座談会)」「夢実現のため(在学中キャリアデザイン)」「教えて先輩(入学前課題解説講座)」のプログラムを行いました。2021年度はこれらのプログラムのブラッシュアップに加え、KIT授業体験、直前集中講座を追加し、合格者のみならず、金沢工業大学に興味のある学生にも受講対象を広げ、プログラムを本格実施します。
また、将来的に、授業の受講により、授業の単位取得が可能な仕組みも検討していきます。単位取得が可能になると、高校生は大学での学びを高校在学中にスタートできるほか、入学後にその分の空いた時間を使って他学科の科目履修、課外活動・留学・コーオプ教育などの発展的なプログラムへの参加・挑戦が容易になり、学び・学生生活の充実につながります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107017079-O1-PspFDk7c
2021年3月に行われた「KIT入学教育」試行版の様子

高校生対象【KIT授業体験】
高校の夏休み期間等に、高校生を対象とした集中講義を実施します。金沢工業大学の1年次に開講される授業、各学科の専門基礎となる授業などを受講することができ、大学での学び、専門の学びに先んじて触れることができます。

科目例: データサイエンス基礎/IoT基礎/ロボット工学入門/みえないところにすごい技術~無線通信システムを学ぼう/防災入門/化粧品から学ぶ化学 など

対象者:高校生1~3年生
実施日:8月1日(日)~
受講方法・費用:オンライン、無料

合格者対象【キャリアデザイン講座】
キャンパスライフのスタート時点から、すぐにステップアップできるよう、金沢工業大学の入学後の学びに触れるプログラムです。主に先輩在学生やクラスメイトになる仲間との交流を通して、金沢工業大学でどのように成長していくかを知っていく授業です。すべてオンラインでの実施となります。

対象者:金沢工業大学の合格者
実施日:12月~翌年3月
受講方法:オンライン

*ステークホルダー交流会
学生が自らの成長を社会に向けて発信する「KITステークホルダー交流会」は2011年から毎年開催されています。成長した学生のプレゼンテーションを視聴し、金沢工業大学での具体的な学びのモデルケースについて知ることができます。

*先輩との座談会、施設紹介
進学する学科の先輩在学生との座談会です。先輩在学生が、入学前の不安、志望動機、入学後の気付き・成長の実感などについて、入学後の大学生活や教育研究活動のエピソードを交えながらフリートークを行います。質問をすることもでき、入学後のクラスメイトに知り合える機会でもあります。

*キャリアデザイン講座、専門紹介
希望する道に進むためには、どのような科目を履修したらよいか、どのプログラムに参加するべきか、どの施設を利用するかについて考え、イメージする必要があります。大学での学びの延長線上に研究や就職があることを知り、在学中や卒業後のキャリアデザインを考えます。

*基礎学力解説講座
目的志向型入学(AO入学)、推薦試験A、専門高校特別選抜の合格者に送付される「入学前課題」を、金沢工業大学の在学生が解説します。学習支援のサポート体制などの紹介も行います。

入学予定者対象【直前集中講座】
入学前の3月に、入学予定者を対象として「ICT入門」を実施します。入学後に使用するパソコンやMicrosoft Officeなどのソフト、学内ネットワークの使い方を知り、入学後の学びに備えます。

対象者:金沢工業大学の入学予定者
実施日:3月
受講方法:オンライン

KIT入学教育ウェブサイト: https://www.kanazawa-it.ac.jp/pre/

2105 P30-1_入学教育①
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ