プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

VeChain

VeChainThor上に構築されたVeTrustは中国の地方政府に採用され、30万人以上の市民が正常に戻る支援をしている

AsiaNet 90383 (1499)

【上海2021年6月30日PR Newswire=共同通信JBN】COVID-19パンデミックの影響が続く中、VeChainは2020年9月9日、DNVと連携してブロックチェーンベースのリスク自己評価アプリVeTrust(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3212294-1&h=156594139&u=https%3A%2F%2Fmedium.com%2Fvechain-foundation%2Fvechain-and-dnv-gl-release-vetrust-a-new-blockchain-based-risk-self-assessment-application-to-d91fce3d41d1&a=VeChain%2C+in+conjunction+with+DNV%2C+introduced+the+blockchain-based+risk+self-assessment+application%2C+VeTrust )を発表した。パブリックブロックチェーンVeChainThor上に構築された同アプリは、DNVの感染リスク管理方法と世界的に認められたコンプライアンス基準の提供実績を組み合わせ、組織のCOVID-19リスク要因管理を支援している。インターコンチネンタル上海虹橋NECCなどのホテルに採用された後、VeTrustは着実にその存在感を増し、中国の様々な業界で新たな使用シナリオを開拓してきた。現在、200を超える公共区域がVeTrustプラットフォームに登録されている。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1554801/VeChain.jpg
Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1554802/VeChain1.jpg
Logo- https://mma.prnewswire.com/media/738221/VeChain_Logo.jpg

2021年6月22日に蘇州新区の人民政府が開催したイベントで、VeTrustはブロックチェーンアプリケーションのトップ10の1つとして紹介され、当局者に正式に認められた。

COVID-19のリスクを、より効果的にトップダウン方式で管理しようと、同地方政府はVeTrustプラットフォームを活用して新区内の全行政区域の感染リスクの管理プロセスを視覚化している。これは計95の住宅地域と30万人を超える住民(2021年現在)を対象としており、改変不能で管理者を必要としない衛生コンプライアンスの証拠が毎日、政府と安全に共有されている。

VeTrustは、感染リスク管理を自己評価するための標準フレームワークを提供し、コミュニティー当局者の管理業務を支援している。あるコミュニティーの準備レベルは加重計算によって評価され、QRコード(緑は適合、黄色は準備中、赤は不適合)で視覚的に示される。VeTrustダッシュボードを介して、管理チームなどの他の公務員も感染リスク管理水準の達成に関するデータにシームレスかつ瞬時に簡単にアクセスし、コミュニティーの住民の健康と安全が維持されていることを確認できる。

安全で拡張性の高いパブリックブロックチェーンVeChainThorを活用してブロックチェーンと管理ガバナンスを組み合わせたVeTrustのアプリケーションモデルは、より高レベルの健康と安全を保証し、コミュニティー住民により快適かつ安全な生活環境を保証して安心感を高め、疫学的リスクを軽減して生活の質を向上させる。

明るい未来

世界で「スマートシティー」開発が続く中、VeTrustなどのアプリはテクノロジーを受け入れやすい環境をつくり、ブロックチェーンの採用、使用の可能性を広げてくれる。データの重要なトラスト層であるブロックチェーンは、日々生み出される膨大な量のデータから仲介物やうそを排除し、社会のあり方を根本的に変える力を持っている。改変不能で分散化されたデータの潜在力はかつてないほど大きく、インターネットの誕生以来、見たこともない規模の破壊とイノベーションをもたらすと期待されている。

VeTrustは、ブロックチェーンが単なる投機的、理論的、抽象的なテクノロジー以上のものであることをさらに証明している。蘇州の地方政府がVeTrustを採用し現実世界で使用したことで、強力な技術資産であるブロックチェーンの潜在力が広く紹介され、VeChainThorブロックチェーンが安全で拡張性が高く、商業アプリケーション層として展開する準備ができていることが世界に示された。

様々な主要産業で長年にわたり開発が行われてきたVeChainは、パブリックブロックチェーン革命を先導し、世界中で同技術の大規模な採用を促進する理由を示し続けている。

▽VeChainについて
2015年創業のVeChain Technologyは、ビジネスニーズに合ったブロックチェーン対応ソリューションを企業に提供することで、ブロックチェーン技術の現実世界との関連付けを目指す、グローバルな企業向け大手ブロックチェーン企業である。

同社は、ローコード・ブロックチェーンベースのSaaSプラットフォーム、VeChain ToolChain(TM)を提供、企業顧客がグローバル規模でデジタルトランスフォーメーションを迅速に構築・推進するのを可能にし、管理者を必要としない分散型エコシステムの進化を実現している。

VeChain Technologyは現実世界でブロックチェーンを活用しているパイオニアで、中国、シンガポール、ルクセンブルク、日本、フランス、イタリア、米国に国際オフィスがある。VeChainは、強力かつ独立した開発機能と、戦略的パートナーであるPwCおよびDNVLの専門的なコンプライアンス・ガイダンスを組み合わせることで、Walmart China、Bayer China、BMWグループ、BYD Auto、PICC、Shanghai Gas、LVMH、D.I.G、ASIグループなど、様々な業界の多くの主要企業とパートナーシップを確立している。ウェブサイト:www.vechain.com

ソース:VeChain

▽問い合わせ先
ニュースの問い合わせ先:press@vechain.com
ビジネスの問い合わせ先:bd@vechain.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ