プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Warwick Investment Group

Warwickが元CPC Group幹部を欧州不動産プラットフォームのリーダーに採用

AsiaNet 90109 (1359)

【ロンドン2021年6月16日PR Newswire=共同通信JBN】Warwick Investment Group(「Warwick」)は16日、Andrew Chrysostomou氏がWarwickロンドンオフィスのシニアマネジングディレクターとして同社に入社したと発表した。Chrysostomou氏はWarwickの欧州不動産プラットフォームに重点的に取り組み、英国の住宅用不動産戦略の執行を統括する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/897718/Warwick_Group_Logo.jpg

WarwickのKate Richard創業者兼最高経営責任者(CEO)は「Andrew(Chrysostomou氏)をWarwickの不動産チームに迎えて喜んでいる。Andrewは英国不動産市場での株式・債券投資のほぼ20年にわたる現場体験と、ロンドンの住宅開発プロジェクト、資産リポジショニング、価値付加プロジェクトに関する特有の専門知識をもたらす」と語った。

Chrysostomou氏はこれまでChristian CandyのCPC Groupでシニアマネジングディレクターを務め、ゼロからの直接開発やJV(共同企業体)株式投資、プリンシパルレンディングを専門にした。CPC Groupとその関連グループ会社の投資委員会でも職務に就いていた。

CPCの前には1000億カナダドルの規模を持つカナダの年金基金Ontario Municipal Employees Retirement System(OMERS)の不動産部門Oxford Propertiesで投資ディレクターを務めた。

Chrysostomou氏は「Warwickの不動産プラットフォームは、極めて特殊な独自のデータサイエンスとアルゴリズムツールを活用し、世界の都市で高品質の不動産資産を見つけている。世界が仕事に復帰し、ワクチン接種が本格展開していくのを受けて、当社が欧州の不動産資産取得を続ける中で、不動産とデータサイエンスのチームと共に仕事をするのを楽しみにしている」と語った。

ソース:Warwick Investment Group

▽問い合わせ先
Claire Packer
lon@warwickinvestmentgroup.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ