プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社カネボウ化粧品

モデル/インフルエンサーのミチさん出演 メッセージムービー『#これからの心地よさ』公開

〜 KANEBO【塗る日も塗らない日も】キャンペーン第2弾 〜ミチさんのナチュラルな表情と言葉に注目 

2021/5/28
花王株式会社 「KANEBO」

「I HOPE.」を掲げ、単なる美しさではなく、希望を発信するブランド「KANEBO」では、ベースメイクを【塗る日も塗らない日も】をコンセプトとして新しい心地よさを提案するキャンペーンを展開しています。第1弾として5月17日にメイク・スキンケア意識に関する調査結果を発表。今回、第2弾として5月28日(金)に、モデル/インフルエンサーとして注目を集めるミチさんを起用したメッセージムービーを公開いたします。さらに、同日より『#これからの心地よさ』をテーマに、声を集め、発信するTwitterでのプレゼントキャンペーンをスタートいたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O1-NXub8AT1
メッセージムービー (URL:https://youtu.be/G8_wxNuKTJM )
■背景
 在宅時間やマスクをする機会が増え、メイク/スキンケアとの関わり方が大きく変化する現在。第1弾で発表したアンケート調査では、ベースメイクを「塗る/塗らない」を自分の意思で選択したいと考える人が88.2%と非常に多い一方で、「素肌の自分に自信がもてない」「(自分自身が)メイクをせずに人前に出るのが相手に失礼だ」と考える人も多く、ねじれのある現状が明らかとなりました。今回のコンセプトムービーはこうした現状に対して、メイクを「塗る」日も、素肌で過ごす「塗らない」日も、両方を自分らしく前向きにいられることを後押しできるようなメッセージを発信したいと考えて企画・制作したものです。

■伝えたいこと
『#これからの心地よさ』として、メイクをする/しないの選択を、世間体や他人の視線ではなく自分自身で行なっていくこと、そしてメイクの有無に関わらず、自分らしくあり続けることが何より魅力的であるということを、ムービー全体を通して自由で開放的な世界の中で表現しています。そして美肌ヴェール化粧液「カネボウ オン スキン エッセンス V」がその毎日を支えます。

■見どころ
メッセージの発信役として出演いただくのは、SNS上で強い発信力を持ち、飾らないキャラクターが若い世代だけでなく多くの層から支持されているモデル/インフルエンサーのミチさんです。ムービーでは、しっかりメイクの「塗る」ミチさん、ラフメイクの「塗らない」ミチさんがかわるがわる登場。開放的で自由な雰囲気の中で、ミチさん自身の考える「塗る/塗らない」の選択について、語っていただきました。普段はクールな印象の強いミチさんの、ナチュラルな表情と自然体の言葉にご注目ください。

 
撮影秘話
「今回のテーマにはとても共感します。私は気分が上がる、スイッチが入る、みたいな感じでメイクをするのですが、自分のためにメイクをする/しないというのが選択できるような世の中になったらいいな、と思います。」と語るミチさん。

「学生の時から親しんできたブランドをいっぱい出されている化粧品会社!しかもKANEBOのムービー出演!」ということで、撮影前から「ずっとドキドキしていた」と本音も。それでも撮影がスタートするとモデルの本領発揮で、シーンに合わせてナチュラルな表情やクールな表情を使い分けてくれました。
今回ミチさんは、かねてよりモデル友達であったSURAHさんと、初対面であるせれなさんとの共演でした。同年代の三人はすぐに打ち解け、笑顔のシーンはまさに“素”そのもの。休憩時間のリラックスした空気感がそのまま本番に活かされ、三人の自然体な表情を撮影することができました。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O4-aRNHduYT
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O3-aufYh44s
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O2-UX015ka6

 
ミチさん プロフィール

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O8-da09NFCd
 
誕生日    :1998年3月6日
趣味        :海外旅行・ファッション・舞台鑑賞
特技        :中国語
フォロワー総数100万人超の今最も注目のファッションアイコン。
弟「よしあき」と共に「よしミチ」姉弟の愛称で人気を集める。
shibuya109lab.が発表した2019年流行ったヒトランキング1位、
WWDが発表した好きなインフルエンサーランキング2位など、同世代からの圧倒的を中心に支持されている。

 
メッセージムービー概要
タイトル :KANEBO #これからの心地よさ -素肌をうるおす、美肌ヴェール化粧液 オンスキンエッセンスV
出演     :ミチ・SURAH・鑓水 せれな
公開日   :2021年5月28日(金) URL     :https://youtu.be/G8_wxNuKTJM
 

【塗る日も塗らない日も】あなたらしく〜 美肌ヴェール化粧液 「カネボウ オンスキン エッセンス V」(現品)をプレゼントするSNSキャンペーン
動画の中で、ミチさんが素肌に纏うのが、美肌ヴェール化粧液「カネボウ オン スキン エッセンス V」です。素肌をうるおし、光拡散効果で瞬時に肌印象まで高めるこの化粧液を通じて、多くの人のベースメイクを【塗る日/塗らない日】を支えるべく、5月28日より3週間にわたってTwitter上でのプレゼントキャンペーンを行います。KANEBO公式Twitterから出される『#これからの心地よさ』に関する問いかけに答えていただくと、毎週30名、合計90名の方に抽選で「カネボウ オン スキン エッセンス V」をプレゼントいたします。

KANEBO【塗る日も塗らない日も】Twitterキャンペーン概要
期間  :  
①5月28日(金)9:00〜6月3日(木)23:59
②6月 4日(金) 9:00〜6月10日(木)23:59
③6月11日(金)9:00〜6月17日(木)23:59

内容  :  KANEBO 公式Twitter(https://twitter.com/kaneboofficial)をフォローの上、上記①〜③
の開始日に投稿される『#これからの心地よさ』に関する投稿をリツイート、または回答を投稿。

賞品  :  毎週抽選で30名様に「カネボウ オン スキン エッセンス V」の現品をプレゼント(合計90名)
詳細 :https://www.kanebo-global.com/jp/ja/campaign/skincare_2009/#SpecialCampaign

瞬時に肌に纏う美肌ヴェールで「塗る日も塗らない日も」素肌をサポート 「カネボウ オン スキン エッセンス V」

素肌をうるおし、光拡散効果で瞬時に肌印象まで高める、美肌ヴェール化粧液「カネボウ オン スキン エッセンス V」。肌を保護し、肌のうるおいを保つ角層のバリア機能の働きに着想を得て開発され、整った層構造のヴェールを瞬時に肌の上に形成する“ヴェールオンスキン処方”を採用。充実のうるおいで乾燥環境から肌を守り、しっとりとやわらかな肌に整えると同時に、光拡散効果で瞬時にふんわりと明るく見せ、肌印象までも高めます。茶花の香り「ティートピア」をアクセントに、ミュゲとローズ、ガーデニアが織りなすフルーティーフローラルの香り。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O7-jGc9WRy0
カネボウ オン スキン エッセンス V 
100mL 10,000円(税込11,000円)
※2020年10月9日発売
※表示価格はメーカー希望小売価格です

KANEBOについて

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105285531-O9-syws3uuP
単なる美しさではなく、希望を発信する化粧品ブランド。
自分の未来は変えられると信じ、未来への希望を語るすべての人へ。
一人ひとりが持つ、内なる希望や個性を引き出し、
高めてゆくスキンケア&メイクアップシリーズで、
誰もが自分の個性を幸せに思うことができる希望あふれる世の中へ。

 

トップ画像
38
21
15
0528
MICHI
kanebo_2
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ