プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

プロパティデータバンク株式会社

株式会社NC colorが商業店舗売上予測クラウドサービス 「Speed ANSWER」を採用

2021年5月26日
プロパティデータバンク株式会社

株式会社NC colorが商業店舗売上予測クラウドサービス 「Speed ANSWER」を採用

 プロパティデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:板谷 敏正、証券コード:4389)は、出店売上予測クラウドサービス「Speed ANSWER」が株式会社NC color(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩崎 大起)に正式採用され、2021年4月より本格利用を開始したことをお知らせいたします。 

 株式会社NC colorは、ヘアカラー専門店「CASA COLOR」を事業展開中です。創業以来約2年間で、商業施設への出店を中心に100店舗のスピード出店を達成、現在では全国に110あまりの店舗を擁し、業界随一の地位を確立しつつあります。今後更なる事業拡大を目指す同社にとって、店舗開発業務における”スピーディ且つ低リスクの出店判断”の可不可は経営上の重要な課題となります。 

 プロパティデータバンク株式会社の提供する「Speed ANSWER」は、多様なデータを用いて対象物件のポテンシャルを可視化(客観的評価の実施)、これにより出店検討期間の大幅な短縮と出店検討の効率化を実現します。既存店舗の実績データや国勢調査などの従来型の商圏データに加え、携帯電話のGPSデータなどの新世代型のデータを積極的に取り入れることで、コロナ禍で一変した人流を模した最新の物件ポテンシャルを可視化します。また、これらのデータを分析することで出店可否判断に留まらない、出店後の店舗スタッフ配置、施設の特性に合わせた販促施策などにもご活用頂けます。 

 「Speed ANSWER」は、利用料型となっており、他のコンサルティング企業等が提供する個別調査に比べて大幅なコスト削減が可能となります。また、本サービスを継続利用することで売上予測モデルは常にスパイラルアップされ、予測精度の向上が図られます。 
 これらが評価され、同社では2021年4月より本格利用を開始いたしました。 

導入事例インタビューページ:https://speed-answer.com/casestudies.html
ヘアカラー専門店「CASA COLOR」様 ホームページ:https://casacolor.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ