プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NISSHA株式会社

「摩擦・せん断力センサー」評価用キットのレンタルを開始

2021年5月24日
NISSHA株式会社

 NISSHA株式会社( 本社:京都市、代表取締役社長:鈴木 順也、 以下 当社)は、 「摩擦・せん断力センサー」の評価用キットのレンタルを開始しました。

 「摩擦・せん断力センサー」は、垂直にかかる圧力に加えて水平にかかる摩擦力・せん断力を合わせた3方向の力を検出する力覚センサーです。当社の「摩擦・せん断力センサー」は、フィルムをベース基材としているため薄く柔軟で、かつ3方向の力を多点で同時に検出することができます。ロボットハンドをはじめとした製品への組み込みや、入力ディバイスのインターフェースなど、さまざまな用途に活用できます。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105205141-O1-lNsu30qn

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105205141-O3-M1Me4jNa

 

 評価用キットの内容は、平面測定用の摩擦・せん断力センサーモジュール(制御BOX含む)、USBケーブル、測定用ソフトウェアの3点です。パソコンにソフトをインストールし、センサーモジュールとUSBで接続するだけで、感圧データの取得と表示が可能です。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105205141-O2-GxGvD1Pu

 

 

摩擦・せん断力センサーの詳細はこちらをご覧ください。

 > お客さま向けWebサイト“connect.nissha.com” > 摩擦・せん断力センサー  

 

【動画:https://www.youtube.com/watch?v=wlndp29S-HA

 

 

評価用キットの概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106660/202105205141/_prw_PT1fl_C362MYaW.png

 

関連情報

NISSHA株式会社Webサイト > 製品・サービス > フォースセンサー

 

摩擦・せん断力センサー
評価用キット
データ測定画面

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ