プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

TenCate Protective Fabrics

TenCate Protective FabricsがMaria Gallahue-Worl氏をCEOに任命

AsiaNet 89355 (0980)

【ユニオンシティー(米ジョージア州)2021年5月4日PR Newswire=共同通信JBN】TenCate Protective Fabricsの監査役会は、Maria Gallahue-Worl氏を最高経営責任者(CEO)に任命したと発表した。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1502203/TenCate_Protective_Fabrics.jpg

エンジニアリングから製造、市場開発、企業経営まで、幅広い役割を果たしてきたMaria Gallahue-Worl氏の豊富な経験は、専門分野と先端素材バリューチェーンについて彼女の特異な能力を知らしめる。ソルベイに21年在職し、直近では執行副社長(戦略的成長担当)を務めたあと、TenCate Protective Fabricsに加わった。

TenCate Protective Fabrics監査役会のKees Verhaar会長は「会社を成功に導き、勝利戦略と創造価値開発のミッションにチームを駆動する彼女の能力に全幅の信頼を置いている」と語った。

Gallahue-Worl氏はアトランタ地区を本拠に、ジョージア州ユニオンシティーのグローバル本社でCEOの職務を果たす。

▽TenCate Protective Fabricsについて
TenCate Protective Fabricsは世界をリードする防護布メーカーとして、世界中の大勢の人々が素晴らしい仕事をできるようにしている。消防、産業、軍隊、警察、医療に従事するプロは、安全、快適、信頼を当社の防護布に依存している。そのイノベーションは、進化するニーズの世界をサポートして、ユーザー重視のデザイン、技術、持続可能性を先導する。詳細はhttps://us.tencatefabrics.com を参照。

▽メディア問い合わせ先
Michael Laton
m.laton@tencatefabrics.com

ソース:TenCate Protective Fabrics

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ