プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

静岡市

JR静岡駅で、新幹線利用者に検温を実施

GW期間中の新型コロナウイルス感染拡大予防対策 4月29日(木・祝)~ 5月5日(水・祝)10:00~20:00

2021年4月27日
静岡市

 静岡市は、人の往来が活発になるゴールデンウィーク期間中の新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に、4月29日(木・祝)~ 5月5日(水・祝)の期間、JR静岡駅に非接触型体表面温度計を設置し、主に新幹線利用者に対して任意の検温を行います。
 検温の結果、発熱症状(37.5℃以上)が確認された場合には、静岡市内の発熱等受診相談センターを案内します。
 概要は以下の通りです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104274263-O1-UF9E6kSX

【GW期間中のJR静岡駅での検温 概要】
概要:人の往来が活発になるゴールデンウィークに、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ目的で、JR静岡駅でJR東海静岡支社様の協力のもと、主に新幹線利用者に対して検温への協力や慎重な行動などを呼びかけます。
日時:4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝) 10:00~20:00
場所:JR静岡駅構内2箇所(1階新幹線改札口前、2階乗換改札口前)
呼びかけの内容:
   ・その場での検温・手指消毒への協力・慎重な行動 を呼びかけ
   ・非接触型体表面温度計、手指消毒液の設置
   ・発熱症状(37.5℃以上)が確認された場合には、発熱等受診相談センターなどを案内
   ・4月29日(木・祝)には市長自らが呼びかけを行います。
その他:今回使用する非接触型体表面温度計は、通信機器・防犯セキュリティ機器の開発・製造・販売等を行う株式会社塚本無線様より、静岡市をはじめとする全国の自治体の新型コロナウイルス感染拡大予防対策の一助としてほしいとの思いから、寄附のお申し出をいただきました。

非接触型体表面温度計
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ