プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Sinopec

SinopecのZhang Yuzhuo会長が水素開発について語る

 AsiaNet 89196 (0894)

【北京2021年4月26日PR Newswire=共同通信JBN】China Petroleum & Chemical Corporation(HKG: 0386、「Sinopec」)のZhang Yuzhuo会長は4月17日、有名メディアのインタビューに応じ、カーボンニュートラル、カーボンニュートラル進展見通し、水素エネルギーの全体的な戦略設計について、自身の見方を共有した。

インタビューの視聴は、https://www.youtube.com/watch?v=gZoUGFawsKE から。

Zhang氏は「われわれの目標は、中国でトップの水素企業になり、水素充填をガソリン給油と同じように便利にする水素エネルギー産業チェーン全体の制度設計を実現することだ。Sinopecは将来、他の再生可能エネルギー源と共に水素エネルギー事業を段階的に拡大し、『石油、ガス、水素、電気、非石油サービス』を一体化し、開発を進めていく」と語った。

有力な水素企業を作り出すというSinopecの自信は、中国で最大という現在の同社の水素生産規模に拠っている。また運送や貯蔵、充填と応用など、水素エネルギーのあらゆる要素にとって強固な基盤を築く水素エネルギーに必要なインフラ構築を加速させているほか、関連法やコスト、安全面をしっかりと把握していることにも拠っている。

Sinopecは近年、水素エネルギー分野への投資を継続的に拡大し、これを新たな主要戦略事業として発展させるための計画を立案してきた。Sinopecは水素エネルギー産業全体を統合して資本運用、技術の研究開発、生産、物流ネットワーク構築、社会との協力といった分野をカバーし、水素充填ステーション、水素生産技術、水素燃料電池、水素貯蔵素材の構築において画期的な成果を達成した。

Sinopecは現在、年間350万トンを超す水素生産能力を有しており、これは中国全体の14%を占めている。同社は2021年に100カ所、次の5年間に1000カ所の水素充填ステーションを建設して運営することを計画しており、高品質の水素エネルギーの産業開発を主導することを目指している。

▽Sinopecについて
Sinopec Corp.は中国最大の総合エネルギー・化学企業の1つである。同社の主要事業には、石油・天然ガスの探査・生産、パイプライン輸送および販売、石油製品や石油化学製品、石炭化学製品、合成繊維、肥料、その他の化学製品の販売、貯蔵および輸送、石油、天然ガス、石油製品、石油化学・化学製品、その他の商品・技術の輸出入代理業を含む輸出および輸入、技術・情報の研究、開発、応用がある。

Sinopecは「Fueling Beautiful Life(美しい生活を推進する)」を企業理念に定め、「人間、責任、品位、精密さ、イノベーション、ウインウイン」を企業の中心価値に置き、価値志向、イノベーション主導開発、総合資源配分、開かれた協力およびグリーン・低炭素成長の戦略を追求し、世界をリードするエネルギー・化学企業の構築という企業構想の達成を目指している。

詳細は http://www.sinopec.com/ を参照。

ソース:Sinopec

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ