プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ヤマトホールディングス株式会社

4月23日(金)より、個人のお客さまからの電話による集荷依頼を「AIオペレータ」が対応

2021年4月22日
ヤマト運輸株式会社

4月23日(金)より、個人のお客さまからの電話による集荷依頼を
「AIオペレータ」が対応― 電話の待ち時間の短縮により、お客さまのストレスを軽減 ―

ヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は、4月23日(金)より、AIを活用した自動音声応答機能「AIオペレータ」による集荷依頼の電話対応サービスを、個人のお客さま向けに開始しますので、お知らせします。

1.   背景および目的  
ヤマトグループのコールセンターでは、2020年11月より、有人オペレータに電話が繋がるまでの待ち時間を削減すべく、法人のお客さまを対象に「AIオペレータ」による集荷依頼の受付が可能なサービスを開始しました。当サービスを利用いただいたお客さまから大変好評であったため、「AIオペレータ」の対応範囲を個人のお客さまからの集荷依頼まで広げることで、お客さまのさらなる満足度向上を目指します。

2.   サービス利用の流れ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104224014-O1-8pGnc59c
①ヤマト運輸のコールセンターへ電話をする
②自動音声ガイダンスに従い、集荷依頼「1」を選択する
③「AIオペレータ」に繋がるので集荷する場所や時間の要望を伝える   
    ※コールセンター受付時間:8:00~21:00(年中無休)

3.   「AIオペレータ」概要
「AIオペレータ」は、コールセンター宛の電話による問い合わせに対して、音声認識と音声合成、および会話制御の仕組みを組み合わせた応答機能により、自動音声のオペレータが対応するサービスです。ユーザーの要望に対して自然な対話応答を実現しています。現在は、集荷依頼の電話のみサービスを提供しています。

※サービスの対象エリア・ご利用方法など、詳しくは以下URLをご確認ください。
URL:https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_210422.html

4.   サービス開始日
4月23日(金)8:00より全国にてサービス開始予定

5.   今後の展開
お客さまの様々な利用シーンに合わせてより快適なサービスの提供を目指し、集荷の依頼以外の用件にも「AIオペレータ」が対応できるよう、引き続き、システムの機能向上などを図ります。

【サービスに関するお問い合せ】
ヤマト運輸株式会社 コールセンター TEL:03-3541-3411

0422「AIオペレータ」リリース使用画像
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ