プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

THE KYOTO

4月22日は「アースデイ」SDGs先進地区・京都で誕生 サボテンレザー卸 新しいサステナブルカルチャーを提案

クラウドファンディング目標金額を1日で達成!? サステナブルな素材を活かすブランド 「offsait」

THE KYOTO|文化を知る。世界を変える。

報道関係各位
2021年4月22日
THE KYOTO事務局
【画像】

4月22日は「アースデイ」 SDGs先進地区・京都で誕生 サボテンレザー卸 新しいサステナブルカルチャーを提案
クラウドファンディング目標金額を1日で達成!? サステナブルな素材を活かすブランド 「offsait」より サボテンレザーを使ったオリジナルトート発売
【画像】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O2-O5BGwnAF
 
 「THE KYOTO」が支援する株式会社hachi(所在地:京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町46-3、代表:村上拓司&チャムルジュ・オヌル)は、2021年2月より、SDGs先進地区・京都でサステナブル素材サボテンレザーでの商品開発・卸事業「offsait」を立ち上げました。2人のメキシコ人Adrián López VelardeさんとMarte Cázarezさんによって開発されたサボテンレザー「Desserto」を日本に取り寄せ、様々な企業やブランドに販売し、サステナブルな文化を提案しています。

 サボテンレザーとは、柔らかさ、手触り、色味といったファッション性だけでなく、通気性や摩擦などに対する耐久性にも優れている素材で、水分や紫外線にも強く、本革と比較すると手入れが簡単です。サボテンレザーの中でも「Desserto」は栽培から生産まで一貫して環境への配慮がされており、除草剤や農薬を使用せずに雨水で育てられ、皮革産業におけるプロセスのなかで最も環境に与える影響が大きいなめしの工程に関しても、クロムなどの有毒な化学薬品を使用した処理も施されていません。レザーの代替品としてだけではなく、新しいサステナブルな素材として注目されています。

 今回、「offsait」オリジナル商品の1つ目として、サボテンレザーを使用したトートの販売を開始するにあたり、クラウドファンディングに挑戦しています。目標金額は1日で達成し、現在の達成率は約150%と、すでに多くの方々から支援金をいただいております。
 トートは、老若男女問わず使用できるミニマルなデザインで、持ち手にサボテンレザー/ボディはキャンバス生地のもの(白・黒の2色)と持ち手・ボディともにサボテンレザーを用いたもの3種類ご用意しております。
 4月22日は、アースデイ。1日だけでいいので地球に優しい行動をとってみませんか。私たちは、 「offsait」を通して、サステナブルな文化を創ってまいります。

村上拓司&オヌル・チャムルジュのストーリー
【画像】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O7-ml4vvh7s
■プロフィール
・村上拓司
京都府南部の相楽郡精華町で生まれ育ち、大学中にイギリスとフランスへ2年間留学、卒業後は名古屋にある頭髪化粧品メーカーの海外営業部で働き、1年のうち約半分はインドやバングラディシュ、スリランカといった国々で営業活動を行う日々を過ごす。2015年に転職し京都へと戻る。
・オヌル・チャムルジュ
ドイツ出身で、フランクフルトにあるゲーテ大学で日本の政治や経済について勉強したのち、長年興味を持っていた日本に、2015年に来日。ワーキングホリデーを利用して大阪に移住。

■多様性を楽しめる宿をオープン
公私ともにパートナーである村上拓司とオヌル・チャムルジュは、自分達のようなゲイカップル、ストレートなど関係なく多様性を楽しめる場所を作りたいと思い、2017年に宿を京都にオープンし2人で宿を切り盛りしてきました。ヨーロッパからのゲストも多く、彼らと交流する中でよくトピックになっていたのが環境やサステナビリティで、自然とサステナブルな取り組みに興味を持つようになりました。そして昨年新型コロナウイルス感染症が発生し、今まで宿の運営で手一杯だったところに突然時間ができたことで、サステナビリティに関わるプロジェクトを一から立ち上げるのなら今しかない、とブランド「offsait」を立ち上げました。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O8-4RmO3cdl

■ブランド「offsait」 クラウドファンディングに挑戦
まずはサボテンレザーという新しい素材を多くの方に知っていただきたいという想いが第一です。
京都にはそれぞれのコンセプトを掲げた小さなブランドやお店が多く、お店同士だけでなくお客様も同士も繋がりながら一緒にカルチャーを育んでいます。私たちも、サステナブルをトレンドとして消費するのではなく、1つの新しいカルチャーとして根付かせていき、時間は掛かっても途切れさせないようにしたいと考えています。
クラウドファンディングページ:https://the-kyoto.en-jine.com/projects/offsait
offsait紹介記事:https://the.kyoto/article/offsait

キャンバストート&オールレザートート
【画像】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O4-YZg2EL2J
ボティや持ち手にサボテンレザーを使用した、シンプルなデザインのトートバッグ。数多くあるサボテンレザーの中でも、耐久性に優れたものを選んでおり、また肩に掛けた時に窮屈にならないよう長めのストラップとなっています。普段の通勤やお出かけ、買い物など日常の様々なシーンでお使いいただけるよう、MacbookやA4サイズのノートが余裕で入るサイズとなっています。

 ・サイズ:W34cm / H45cm
 ・持ち手:長さ約70cm

ブランドを立ち上げてばかりの現段階で大量に生産し在庫をはかすという方向にしてしまうと、もし売れ残った場合の在庫の廃棄などに繋がり、全くサステナブルではなくなってしまいます。ですので、自分たちに可能な範囲での生産数、また受注生産といった形を取らせて頂いております。ご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

THE KYOTOとは
【画像】
美と哲学に触れる新習慣。「THE KYOTO」アプリ
 「THE KYOTO」のスマートフォン用アプリでは、感性を刺激する記事を毎日お届けするほか、文化を代表するFellowたちと出会うイベント、日本文化を育てるクラウドファンディングの支援に参加していただくことができます。「毎日10分で、美意識を磨く」新習慣を、利用者の皆様にご提供します。

「THE KYOTO」スマートフォン用アプリ概要
・ダウンロード、メンバー登録無料
・より深く文化に触れるプレミアムメンバー限定コンテンツあり(月額制)
・プレミアムメンバー特典の無料お試し期間あり(1週間)
・アプリのダウンロードはこちら https://the.kyoto/app
※WEBサイトも引き続きご使用いただけます
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O5-TA9oSwAc】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104223986-O6-2a5K03IA
===============================
お問い合わせ先:
THE KYOTO 事務局
604-8577京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239
https://the.kyoto
E-mail pr@the.kyoto 担当:安部

final_
IMG_1943縺ョ繧ウ繝斐・4
cactus
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ