プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

XCMG

クレーン能力記録破り:XCMGのクローラークレーンXGC88000が中国で予定より10日早く2600トンの水素化反応器の設置完了

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104163783-O1-j8EZ6iHQ

AsiaNet 89025 (0803)

【連雲港(中国)2021年4月15日PR Newswire=共同通信JBN】XCMG(SHE:000425)が開発し、4000トンの記録破りの能力を備えた世界最大のクローラークレーンであるXGC88000は4月10日、江蘇省連雲港のShenghong(盛虹)製油所プロジェクト建設現場で2600トンのタワー設備の設置に成功し、再び新しい吊り上げ記録を樹立した。

CEマークが承認された世界一のクローラークレーンは3つの国際的な先駆的技術、6つの世界をリードする技術、80件以上の国内特許を有している。XGC88000は業界における大躍進で、アジャイルな建設のためのモジュラー設計を実現した最初のモデルであり、中国が超トン級クレーンの分野での外国ブランドによる長期独占を打ち破るのに役立った。

XGC88000は、2013年に市場に登場して以来、世界中の主要な建設プロジェクトで主導的な役割を演じ、優れた成果を提供してきた。2013年にフィッシャー・トロプシュ・プロセス・リアクターを吊り上げ、設置して、2155トンの最大吊り上げ記録を樹立。最新の2600トンの吊り上げ重量記録は、市場リリース以来の同モデル自体の持つ記録を破っただけでなく、世界最大のモバイルクローラークレーンの新しいエンジニアリング応用記録も樹立した。

XGC88000クローラークレーンは、国内外の26の主要な建設プロジェクトに参加しており、これには大連のHengli(恒力)プロジェクト、連雲港のShenghong(盛虹)製油所、サウジアラビアのJubail Industrial City(ジュバイル工業都市)、オマーンのDuqm Oil Refinery(ドゥクム製油所)などが含まれている。このモデルはこれまで、各1000トン以上の100基を超える装置・機器を吊り上げて設置しており、吊り上げ重量は総計20万トン、安全な運用操作時間は延べ約1万時間に達している。

XCMGのWang Min会長兼最高経営責任者(CEO)は「XGC88000は、まさに業界初の4000トン級クローラークレーンとなり、幅広い応用、最も成熟した技術、最高の売上高の下に運用されてきた。これは独自のイノベーションにより開発された最高の製品であり、中国の機器製造業界の誇り高い名刺と見なされている」と述べた。

XGC88000は4月17日、5000トン級ガントリークレーンと共同して、広東省で最大の輸送重量をもつアジア最大の圧力容器メーカーのタワーを吊り上げる予定である。

詳細は、www.xcmg.com 、または、Facebook(https://www.facebook.com/XCMGGroup )、Twitter(https://twitter.com/XCMGGroup )、YouTube(https://www.youtube.com/channel/UCYbIlvpMwYSPk1YT6mPHM4w )、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3130252-1&h=2183279179&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fxcmg-imp-%26-exp-co-ltd%3Freport%25252Esuccess%3DKJ_KkFGTDCfMt-A7wV3Fn9Yvgwr02Kd6AZHGx4bQCDiP6-2rfP2oxyVoEQiPrcAQ7Bf&a=LinkedIn )、Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3130252-1&h=3173985758&u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fxcmggroup%2F&a=Instagram )のXCMGページを参照。

ソース:XCMG

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=389182
(画像説明:クレーン能力記録破り:XCMGのクローラークレーンXGC88000が中国で予定より10日早く2600トンの水素化反応器の設置完了)

クレーン能力記録破り:XGC88000が中国で予定より10日早く2600トンの水素化反応器の設置完了
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ