プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

YuppTV

YuppTVがVIVO IPL 2021の放映権を獲得

AsiaNet 88866 (0741)

【ハイデラバード(インド)2021年4月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*このストリーミングプラットフォームはシリーズを約100カ国でテレビ放映予定

南アジアのコンテンツに関する世界大手のOTTプラットフォームであるYuppTVは、約100カ国でのVIVO IPL 2021のデジタル放映権を獲得した。これにより、世界のクリケットファンは、VIVO IPL 2021で予定されているT20の60試合のすべてのライブアクションを視聴し、楽しむことができる。

VIVO IPLは2020年に全国的なロックダウンによりアラブ首長国連邦(UAE)に場所を移したが、今回インドに戻ってきた。YuppTVは2021年4月9日から5月30日にかけ、VIVO IPL 2021のすべての興奮を放送する。試合会場にはチェンナイ、ムンバイ、アーメダバード、デリー、ベンガルール、コルカタが含まれる。それに加え、プレーオフと決勝戦がアーメダバードにある現在世界最大のクリケットスタジアムのThe Narendra Modi Stadium(ナレンドラ・モディ・スタジアム)で予定されている。

この好機を利用し、YuppTVは極めて魅力的な待望のアクションを欧州大陸、オーストラリア、スリランカ、東南アジア(シンガポールとマレーシアを除く)、中南米、中央アジア、ネパール、ブータン、およびモルディブなど世界の約100カ国にもたらす。

この取り組みについてYuppTVのUday Reddy創業者兼最高経営責任者(CEO)は「クリケットは世界中で熱狂的人気を誇り、IPLは常に世界のファンに大いに期待されている強力なプロパティーである。今回VIVO IPLがインドに戻ってきたことにより、ファンはグラウンドでの体験を大いに楽しむことになるとわれわれは確信している。YuppTVはこの国のスポーツの成長にコミットしており、クリケットのパワーによって突き動かされ続ける。当社のユーザーは、自宅の利便性の中でお気に入りのスポーツイベントをリアルタイムで楽しめる」とコメントした。

これにより、YuppTVはさらに視聴者数を拡大し、自宅でスタジアム感覚を味わえる最高のバーチャルIPL体験を提供する。

▽YuppTVについて
YuppTVは、南アジアのコンテンツに関する世界最大のインターネットベースのテレビおよびオンデマンド・サービスプロバイダーの1つであり、250以上のテレビチャンネル、映画、テレビ番組を14の言語で提供している。YuppTVは最近、世界大手の投資会社KKRによって設立された汎アジアプラットフォームのEmerald Mediaから出資を受けた。Emerald Mediaは5000万米ドルを出資してYuppTVの重要な少数株式を取得した。YuppTVは先に、米アラバマ州の先住民ポーチクリーク族からシリーズAラウンドの資金を調達した。

YuppTVはライブラリーに2万5000時間分のエンターテインメントコンテンツカタログを有し、YuppTVプラットフォームには毎日、約2500時間の新たなオンデマンド・コンテンツが追加されている。YuppTVはライブテレビとキャッチアップテレビを提供している。YuppTVは、国外居住者市場向けのオンデマンドの映画ストリーミングサービスYuppFlixも提供し、画期的なストーリーテリングをもたらすYuppTV Originalsを最近開始した。YuppTVは現在、在外インド人向けのインターネット有料テレビプラットフォームで第1位にランクされている。YuppTVはダウンロード数の最も多いインドのスマートテレビアプリで、モバイルダウンロード数は1300万回に達し、4.0のユーザー評価を得ている。

詳細はhttps://www.yupptv.com/cricket を参照。

▽問い合わせ先
Manjusha Kundula
manjusha@yupptv.com

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1481697/YuppTV_IPL_2021_Logo.jpg

ソース:YuppTV

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ