プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

無錫市人民政府(Wuxi Municipal People's Government )

無錫:若い人材の心をとどまらせよう

AsiaNet 88705(0633)

【無錫(中国)2021年3月26日新華社=共同通信JBN】6カ月間続いた無錫の優秀な若い人材のための公開選考会が3月27日、最終段階に到達した。無錫市人民政府によると、出場者の選ばれたのは1/30未満だったが、主催者は他の出場者を最大の熱意で受け入れた。

今年は、1万人以上の有能な若い人材が選考会に参加した。予備的評価の結果、1000人近くが無錫に来て最終選考会に参加し、最終的には270人だけが「選ばれた人材」となった。しかし、選ばれなかった場合でも、審査を経て、地元主催者は88の無錫が所有する企業、機関、主要企業に概して給料の良い1359の職を提供するよう要請した。

無錫のエピデミック予防・隔離機関はまた、海外から戻ってきた参加者のための検査センターを設置したが、隔離期間中でも選考会で競争する十分な機会が与えられた。さらに、会場に来られない若い人材も、オンラインチャンネルを通じて適切な職に立候補することができる。

この公開選考活動は3年間続いた。「選ばれた人材」の数は、昨年は40から280に増え、今年は270だった。

2020年には、「選ばれた人材」の87.5%が修士課程修了者と博士課程学生で、92.1%がオックスフォード大学など国際的な名門大学や清華大学など中国の「双一流」大学プロジェクトの卒業者だった。

無錫は古くから文化と教育を提唱してきた。人材は無錫でのキャリアの中で集中的に育成される。さらに重要なことは、地元の人々が世界中からの若い人材の故郷のような帰属意識を生み出すことである。

無錫は、世界の3大「桜の名所」の1つとして知られている。今は無錫で最も美しい季節である。また、人材と無錫での彼らの将来にとって最高の時期でもある。

人材選考組織の関係者は「人材の心を無錫にとどまらせよう」と語った。

2022年公開選考会は2021年下半期に開始される。

詳細な情報については、Wuxi Young TalentsのアカウントとWeiboアカウント https://weibo.com/u/5617384276  でフォローを。

ソース:Wuxi Municipal People’s Government

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ