プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社アライプロバンス

アライプロバンス 葛西橋西詰に赤い看板を掲出 江戸川工場跡地の貸土地募集

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103081944-O1-zQv26510
2021年3月8日
報道関係者 各位
株式会社アライプロバンス

アライプロバンス 葛西橋西詰に赤い看板を掲出 江戸川工場跡地の貸土地募集

アライプロバンスは、この度、葛西橋西詰(江東区・東砂・葛西橋通り沿い)のビル屋上に大型屋外広告看板(縦6.0メートル×横8.0メートル)の掲出を開始しました。
社名の周知に加え、旧新井鉄工所江戸川工場として使用していた東葛西の自社保有地(東京都江戸川区東葛西九丁目23番1号)の賃貸募集に関する掲示内容となっております。
赤色の大型屋外広告看板は葛西橋を葛西側から都心に向かう車両からの視認性に優れ、遠方から長距離に亘り目視することが出来ます。

当社は、長年にわたり、石油掘削機器製造の主力拠点として江戸川工場を使用してきましたが、昨年7月に総合不動産カンパニーとして第二創業のスタートを切りました。約1万7000坪という広大な同工場跡地において大型物流倉庫の開発を計画しているため、同開発計画に着工するまでの期間限定で同工場跡地内の土地・事務所の一時使用賃貸を行っています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103081944-O3-2mMaE8qt

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103081944-O4-RmS0L5M1

土地一時使用賃貸の主な用途は、運送会社の車両置場、建設会社の車両・重機・資機材置場、バス会社の車両置場、都心大型再開発現場の主要資材等仮置場・仮組立て場、近隣における建築工事の現場事務所で、その他多様な用途に対応します。
土地の契約期間は最長3年半から4年程度、約30坪から分割賃貸可能で、最大7000坪まで賃貸できます。
安全確保のため、道路上に大型車両を一時停車せずに済むよう、敷地内に幅10メートル・奥行19メートルの車両出入口スペースを設けてあり、その先にあるゲートを開閉し、24時間出入りが可能な構造としています。
また、約145坪ある事務所は、最長1年半の契約期間、仮事務所・資機材倉庫等の用途で一時使用賃貸を募集しています。

都営バス葛西22系統 葛西駅発雷経由一之江駅行「雷(いかづち)」バス停徒歩2分、隣接地に「アリオ葛西」「島忠ホームズ」があり、利便性も良好です。
東京23区内では、大型車両置場や一時使用事務所、資機材置場などの用地が不足していることから、こうした需要に応える用地として、環状七号線に近く、首都高速湾岸線葛西インターチェンジまでも約2kmという交通利便性の良好な同敷地を幅広い用途での活用が可能です。

アライプロバンスは、今後も、地域に愛され、地域を元気にする企業を目指します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103081944-O5-QkSe3c50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ