プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Keyloop

KEYLOOPは、RAPID RTCとENQUIRYMAXを買収 

AsiaNet 88312

2つの即時買収は、自動車小売業の戦略を変えるためKeyloopの強い意向を示しています。

ロンドン, 2021年3月2日 /PRNewswire/ — 自動車業界へのテクノロジーソリューション大手のグローバルサプライヤーKeyloopは本日、RAPID RTCとenquiryMAXの両方の買収を発表し、最高級のリードアグリゲーション、リードレスポンス、問い合わせ管理、 Keyloop製品ポートフォリオへのショールームアプリケーションを実現しました。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1444817/Keyloop_Logo.jpg

これらは、Keyloop(以前はCDK Globalの国際部門として知られていた)が、昨日フランシスコパートナーズに買収されて以来、最初に取った行動の1つです (http://www.keyloop.com/en-gb/media-center/international-business-cdk-global-becomes-keyloop )。これらの買収は、ディーラーとOEMの両方と協力して、自動車小売業界を繋ぎ、自動車の購入と所有のエクスペリエンスをより良いものに変えるオープンプラットフォームを開発するためKeyloopの真摯な取り組みを表しています。 

これらの製品の追加により、Keyloopは、製品のデータを独自のディーラー管理システム(DMS)と組み合わせることで、販売、マーケティングの提供を強化し、リード管理とアトリビューションに関する新しいソリューションを開発できるようになります。 

RAPID RTCは、カナダのウィニペグに本社を置き、4200を超えるディーラーサイトにデジタル通信およびリード管理ソリューション(LMS)を提供し、多くの主要OEMと提携しています。RAPID RTCの創設者兼CEOであるGlen Demetrioffは、エグゼクティブチームのメンバーとして、Keyloopに参加します。 

RAPID RTCのLMSは、300以上のチャネルからの販売問い合わせを集約、ライブチャット、ソーシャルメディア、テキスト、ビデオ通話などのデジタルコミュニケーションツールを使用し、ショールームでの顧客とのやり取りを管理する機能など、自動車小売業者に豊富な機能をもたらしています。 

enquiryMAXは英国のリーズに本社を置き、英国とアイルランドの970を超える販売店にショールームの管理ソリューションを提供しています。英国とアイルランドの最大のディーラーグループのいくつかは彼らのクライアントの中にあり、いくつかの主要なOEMの選ばれたパートナーでもあります。 

enquiryMAXのショールームソリューションは、購入の過程の最初にセールスリードを獲得することから、取引を構築し、オファーと車両の引き渡しを表示することまで、顧客の問い合わせを効果的に管理する上で重要な役割を果たしています。enquiryMAXはすでにKeyloop DMSと十分に統合されており、パートナープログラムの最大のパートナーになります。

KeyloopのCEOであるTom Kilroyは、次のようにコメントしています:

本日、2つの主要な自動車技術プロバイダーであるRAPID RTCとenquiryMAXをKeyloopファミリーに迎えることを嬉しく思っています。優れたリード管理、ショールーム製品をお客様に提供できることを大変うれしく思います。これらの製品とKeyloopの主要なDMSを組み合わせることで、リードの測定と帰属に関する新しいソリューションをお客様に開発することができるようになります。

また、新しい所有者であるフランシスコパートナーズの支援を受けて、迅速に行動するという約束を示すことができ、とても嬉しく思っています。 

KeyloopはRAPID RTCとenquiryMAXを買収しましたが、Keyloopパートナープログラムの開発を加速することに引き続き取り組んでいます。 これにより、ディーラーとOEMのお客様は、Keyloop DMSへの統合による追加のメリットを常に享受しながら、テクノロジーのニーズに合わせて自由に選択できるようになります。

RAPID RTCのCEOであるGlen Demetrioffは、次のようにコメントします:

これは、RAPID RTCのもう一つのマイルストーンであり、とてもワクワクしています。これは、Rapid RTCのリード管理、通信プラットフォームにおいて次の成長段階を形作るのに役立つだけでなく、自動車小売業界で、真にユニークで革新的な製品を提供できると信じているものへ扉を開きます。 

「自動車小売業界の拡大、革新、接続を継続する中で、トムとKeyloopの他の経営陣に加わることを心から楽しみにしています。」

フランシスコパートナーズは、Paul Hastings LLP、Stikeman Elliott LLP、Kirkland&Ellisの法律顧問、およびAlvarez&Marsal Transaction Advisory Groupからアドバイスを受けました。UBSインベストメントバンクは、買収過程でRAPID RTCの独占的なファイナンシャルアドバイザーを務め、Pitblado LawはRAPID RTCの法律顧問を務めました。RAPID RTCはSageview Capitalの投資先事業者でした。RSM Corporate Finance LLPは、enquiryMAXの独占的なファイナンシャルアドバイザーを務めました。

ここをクリック(https://drive.google.com/drive/folders/1G3ZBNO8WedDk7yUfte-2c8h7GwkMRJxe ) — Keyloopの仮想プレスルームにアクセスしましょう。ここには、現在のプレスリリース、FAQ、メディアの背景説明、ロゴなど、この内容に付随するさまざまな利点があります(翻訳版は週内にオンラインで確認できます)。

編集者のメモ

Keyloopについて
Keyloopの使命は、ディーラーやOEMと協力して、自動車の購入と所有の経験を向上させるテクノロジーを生み出し、繋げることです。これは、自動車小売業界にソフトウェアソリューションを提供する世界有数のプロバイダーであり、90か国以上の約16,000のディーラーサイトとほとんどの自動車メーカーにサービスを提供しています。英国に本社を置くKeyloopは、EMEAとアジアにも事業を展開しています。詳細については、www.keyloop.com をご覧ください。

RAPID RTCについて
RAPID RTCは、自動車を専門とする多国籍デジタル通信会社で、4,000を超える小売および製造のクライアントにサービスを提供しています。同社は、好みのチャネルを使用して、オンラインショッパーと営業担当者をリアルタイムで滑らかに繋ぐことにより、企業のデジタルコミュニケーションと顧客エンゲージメントの実践を改善することを重要視しています。同社ブランドの約束は、同社が行うすべての中心に顧客を置くことによって、顧客に価値をもたらすことです。 テクノロジーと人間の相互作用を適切に組み合わせることで、オンライン購入の過程でプレミアムオムニチャネルのカスタマーエクスペリエンスを保証します。

enquiryMaxについて 
enquiryMAXは、主要な自動車小売ソフトウェアのプロバイダーです。個々の販売店、販売店グループ、製造業者と緊密に連携し、販売リード管理システムを利用し、構造化された販売プロセス、分野の実装、ベストプラクティスの表示を支援しています。 enquiryMAXの目標は、自動車小売業に変化をもたらす高品質の自動車ソフトウェアソリューションを継続的に開発し、提供することです。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ