プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

The Brattle Group

The Brattle Groupの大中華圏業務責任者に著名な経済学者のVanessa Yanhua Zhang博士

AsiaNet 88306 (0446)

【ニューヨーク2021年3月2日PR Newswire=共同通信JBN】Vanessa Yanhua Zhang博士(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3082128-1&h=2195180187&u=https%3A%2F%2Fwww.brattle.com%2Fexperts%2Fvanessa-y-zhang&a=Dr.+Vanessa+Yanhua+Zhang )はこのほど、プリンシパルおよび新たな大中華圏業務の責任者として、The Brattle Group(ブラトル・グループ)のニューヨーク事務所に加わった。博士は多くの業界のグローバル顧客ベースに、競争、産業組織、知的財産に対する経済分析適用の幅広い経験をもたらす。彼女は大中華圏の主要な学者、業界専門家と幅広い関係を築いている。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1446715/The_Brattle_Group_Vanessa_Zhang.jpg

BrattleのDavid L. Sunding社長兼プリンシパルは「中国、米国、欧州連合(EU)で顧客が直面している複雑な問題に関するVanessaの深い理解によって、われわれはこれらの市場の顧客、主要なオピニオンリーダーとの既存の関係を拡大し、新しいものを構築することができる。彼女の合流は当社競争業務の本格的な国際展開を反映している。彼女のBrattle加入を喜び、長年の成功を共にするのを楽しみにしている」と語った。

Zhang博士はハイテク、電気通信、消費者製品、運輸、医薬品など顧客が関与する幅広い問題で、独占申し立て、差し押さえ慣行、垂直的取引制限、合併分析、FRAND(公正、合理的かつ非差別的)、知的財産を分析してきた。彼女は最高人民法院、地方高等法院、国家市場監督管理総局(SAMR)、中国商務部独占禁止局(MOFCOM)、国家発展改革委員会(NDRC)、上海市場監督管理総局(SHAMR)で専門家証人として証言し、専門家リポートを提出している。

Zhang博士は「多くの多国籍企業にとって、グローバルな合併や買収、調査、競争、IP(知的財産)紛争の複雑性と地理的範囲は引き続き拡大しており、地域およびグローバルな理解に基づく厳格な専門家の分析を必要としている。私の顧客は頑強な能力範囲と北米、欧州、アジア太平洋に及ぶ専門的サービスから大きな恩恵を受けるので、Brattleのグローバルネットワークに加わることをうれしく思う」と話した。

Brattleの中国担当チームは主に中国国籍で、英語と中国語のバイリンガルの専門家で構成され、チームの80%は米国やEUの博士号を所持している。チームには、対外経済貿易大学(UIBE)経済学教授のJiong John Gong博士、復旦大学経済学院の経済学教授兼副学部長Zonglai Kou博士、上海財経大学戦略・経済学教授で教員養成センター所長のHongjun Zhong博士ら、高く評価されているアカデミックアドバイザーが含まれている。

▽Vanessa Yanhua Zhang博士について
Vanessa Yanhua Zhang博士は以前、国際的な経済コンサルティング企業でマネジングディレクターと大中華圏業務の責任者をしていた。彼女はコンサルティング業務に加え、中国人民大学Market and Regulation Law Centerの上席専任研究員を務め、大学院生に規制と独占禁止の経済学を教えていた。Zhang博士は合併規制体制、独占禁止法(AML)について多くの論文を書き、Journal of Competition Law and Economics、Review of Industrial Organization、Antitrust Chronicleなど一流専門誌に幅広く執筆している。彼女は中国の北京大学で経済学を学び、フランスのトゥールーズ経済研究所で博士号を取得した。

▽Brattleについて
The Brattle Groupは、世界の企業、法律事務所、政府による複雑な経済、金融、規制の質問に答える。知見の明確さ、国際的な学者や業界スペシャリストを含む所属専門家の信頼性で名高い。Brattleは3大陸に有能なプロ400人以上を擁する。詳細はbrattle.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3082128-1&h=1798111906&u=https%3A%2F%2Fwww.brattle.com%2F&a=brattle.com )を参照。

ソース:The Brattle Group

▽問い合わせ先
Jake George, The Brattle Group
+1 (617) 234-5621
Jake.George@brattle.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ