プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本商工会議所

「全国中小企業クラウド実践大賞」全国大会~隂山建設株式会社が日本商工会議所会頭賞を受賞~

2021年1月29日

日本商工会議所

「CLOUD INITIATIVE 2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」全国大会~隂山建設株式会社が日本商工会議所会頭賞を受賞~

 日本商工会議所(三村明夫会頭)が参画するクラウド実践大賞実行委員会(*)は、1月28日、「CLOUD INITIATIVE 2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」全国大会を開催しました。

 今全国大会では、11月に全国5カ所で開催した地方大会(札幌、郡山、大阪、岡山、福岡、計57社応募)で選ばれた中小企業10社が、新規事業創造、収益力向上、経営効率化を実現するクラウドサービス実践事例の公開プレゼンテーションを行いました。

 その結果、総務大臣賞は株式会社さくらコミュニティサービスが、日本商工会議所会頭賞は隂山(かげやま)建設株式会社が受賞し、それぞれ、新谷総務副大臣、三村会頭から、表彰状と記念品が贈呈されました。

 今全国大会は緊急事態宣言を受け、初めてフルオンラインで開催されたほか、各賞の審査にあたっては、「新型コロナウイルス感染症対策の観点からクラウドを活用」を新たに項目に加え、ポストコロナ時代におけるベストプラクティスの共有を図りました。

 実行委員会では、今回受賞した企業等のクラウドサービス実践事例を同委員会の構成員が主催する中小企業・小規模事業者等に対するデジタル化促進を目的としたセミナー活動等においてユーザ企業の取り組みとして紹介していく予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■全国中小企業クラウド実践大賞 受賞一覧(全10社)
※括弧内:左から所在地、業態、地方大会での受賞歴

総務大臣賞:株式会社さくらコミュニティサービス
登壇テーマ:社員の英知を結集した北海道発‼KAIGO クラウドサービスの実践
(北海道札幌市 医療・福祉 北海道総合通信局長賞)

日本商工会議所会頭賞:隂山建設株式会社
登壇テーマ:建設現場を変える挑戦
(福島県郡山市 建設業 東北総合通信局長賞)

全国商工会連合会会長賞:株式会社ウチダレック
登壇テーマ:~鳥取発砂だらけの DX 改革〜「不動産業界初の週休3日」
「1人あたり営業利益 2.5 倍」の実現
(鳥取県米子市 不動産業 中国総合通信局長賞)

全国中小企業団体中央会会長賞:株式会社 WORK SMILE LABO
登壇テーマ:中小企業は今こそクラウド活用で働き方改革
(岡山県岡山市 卸売・小売業 岡山商工会議所会頭賞)

クラウド活用・地域ICT投資促進協議会理事長賞:株式会社ユニフォームネット
登壇テーマ:クラウドサービスで「経営課題」に立ち向かうアトツギの挑戦!
(福島県郡山市 卸売・小売業 郡山市長賞)

クラウドサービス推進機構理事長賞:マツ六株式会社
登壇テーマ:縦割り組織からOne Team へ
(大阪府大阪市 製造業 大阪商工会議所会頭賞)

ITコーディネータ協会会長賞:株式会社ネオマルス
登壇テーマ:わたしたちのクラウド活用
(大分県大分市 電気工事業 九州総合通信局長賞)

IT顧問化協会賞:株式会社タニハタ
登壇テーマ:クラウドで飛鳥時代から続く伝統工芸を未来につなぐ。
(富山県富山市 製造業 近畿総合通信局長賞)

日本デジタルトランスフォーメーション推進協会賞:株式会社ロゴスホーム
登壇テーマ:しあわせな家庭を世の中に増やすクラウド活用が切り開く
今後の住宅産業
(北海道帯広市 不動産業 福岡商工会議所会頭賞)

審査員特別賞:税理士法人マッチポイント
登壇テーマ:中小企業の働き方改革とDX普及の役割
(北海道札幌市 税理士法人 札幌商工会議所会頭賞)

【問合せ先】
クラウド実践大賞実行委員会事務局
【日商本件担当】
日本商工会議所 情報化推進部
【公式サイト】
https://cloudinitiative.jp/audience#about 

* クラウド実践大賞実行委員会
地域の中小企業・小規模事業者等による収益力向上・経営効率化を実現する
クラウドサービス実践事例を普及展開すること目的とし、2019年7月に設立
した任意団体です。
【構成】日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、
    (一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会
    (一社)クラウドサービス推進機構
    (一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会<事務局>

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ