プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

GIGABYTE

先行予約販売が好調、GIGABYTE RTX 30シリーズノートパソコン本日より正式発売

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101280351-O1-e34ItO13

AsiaNet 87768

【台北2021年1月28日PR Newswire】世界をリードするPCブランドGIGABYTEは26日、GeForce RTX 30シリーズ・グラフィックスを搭載したAORUSプロフェッショナルゲーミングシリーズからAEROクリエーターシリーズまでの7つの新機種を正式発売した。極めて優れた性能と卓越した機能に加え、薄型軽量筐体による携行性で市場の好評を得て、ゲーミングファンやクリエーターによって幅広く評価された。1月12日に初めて発表されて以来、先行予約販売はかつてない台数に上った。

NVIDIAのAmpere(TM)アーキテクチャーに基づくGeForce RTX(TM)30シリーズノートパソコン向けGPUで駆動される新しいGIGABYTEノートパソコンは、最新の10世代インテル(R)Core(TM)プロセッサー搭載のデスクトップクラスのグラフィックスを誇り、これまでの世代と比較して30%のパフォーマンスブーストを提供できる。GIGABYTEはRTX 30 GPUの能力の限界に挑戦するため、純銅ヒートパイプを備えた独自のWINDFORCE Infinity冷却システムをリニューアルし、サーマルモジュール設計を最適化したことでアップグレードされたGPU能力を徹底的に発揮することが可能になる。その結果、60分にわたる厳格なバーンインテストの後でもCPUとGPUのクロックは高いクロックレートでも安定を保ち、汗をかくことなく極めてスムーズなゲームプレーや電光石火のコンテンツ開発を実現した。

プロレベルのゲーミング性能を提供するため、AORUSシリーズノートパソコンはG2 Esportsと共同開発された。世界クラスの仕様はハードコアなゲーマーを対象とし、eスポーツグレードの240Hzないしは300Hzリフレッシュレートとメカニカルキーボードを搭載している。クリエーティブなプロフェッショナル向けに、受賞歴のあるAEROシリーズ・ラップトップは、独自のX-Rite(TM)Pantone(R)Certified OLEDパネルによって正確かつ実物そっくりの色彩を提供する。AORUSおよびAEROは、HDMI 2.1コネクティビティーをサポートする市場では数少ないものでもあり、120Hzで最大4K解像度の完璧なビデオアウトプットを表示し、ユーザー体験を次の段階に引き上げる。

さらにGIGABYTEは細目にわたる一連の性能テストを行い、これらの新世代RTX 30シリーズノートパソコンがいかに強力であるかを実証した。すべての結果は公式ランディングページhttps://www.aorus.com/laptop/geforce-rtx30/ を参照し、GIGABYTEがいかに性能を最優先しているかを知っていただきたい。

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=382923
画像説明:先行予約販売が好調、GIGABYTE RTX 30シリーズノートパソコン本日より正式発売

(日本語リリース:クライアント提供)

先行予約販売が好調、GIGABYTE RTX 30シリーズノートパソコン本日より正式発売
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ