プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ElectrifAi

ElectrifAiがAmazon SageMaker向けの機械学習モデル製品の拡大を発表

AsiaNet 87561 (0095)

 
【ジャージーシティー(米ニュージャージー州)2021年1月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*迅速かつ信頼できる機械学習ビジネスソリューションを提供

実用的な人工知能(AI)と事前構築の機械学習(ML)モデルで世界をリードする企業の1つであるElectrifAiは14日、Computer VisionおよびImage Analyticsコレクションから利用可能なモデルを含め、Amazon SageMaker向けの事前構築および事前構造化されたMLモデルの提供拡大を発表した。Amazon SageMakerは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のMLサービスで、ML向け専用の幅広い機能を結合することによって、データサイエンティストおよび開発者が高品質のMLモデルを準備し、構築し、トレーニングすることを支援する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1321884/ElectrifAi_Logo.jpg

ElectrifAiはこれまでに58の機械学習モデルを発表してきた。

新しいComputer Visionモデル一式はカメラ上で動作し、新しいタイプのアプリケーションを可能にし、新しい種類の課題を解決できる。例えば、ドローンに搭載されたカメラは、カメラや対象物が素早く移動しようとも、人間、車両、動物を追跡するために利用できる。ソリューション全体の拡充のためにオーディオアナリティクス機能も付加できる。

ElectrifAiのComputer Visionの使用事例:
*周辺規制のためのスマートバード(ドローン)
*法執行機関のためのスマートボディーカメラ
*フィールド対応の画像ベースの肌の状態識別
*職場の安全性の強化
*人混みでの特定人物の識別
*飼育場向けの動物福祉管理

Image Analyticsモデルは、Amazon SageMakerのために医学的異常を的確に検知し、切り分け、注釈をつけることができ、疾患の進行、治療プロトコルの成否を追跡することが可能になる。このモデルは、標準的なスマートフォンで撮影した写真のから広範な肌状態をほぼ瞬時に識別することもできる。

ElectrifAi Image Analyticsの使用事例
*出入口で使用可能
*ポータブルエックス線装置のおかげでどこにでも展開可能
*個人の迅速な追跡
*長期にわたる治療プロトコルの有効性の客観的測定
*内蔵の解剖学的特徴、疾患識別マーカー、その他の呼吸状態の視覚化を助けるのに使用可能

ElectrifAiのJim McGowan上級副社長(クラウドパートナー)兼製品ヘッドは「エッジのComputer VisionはAiにおけるゲームチェンジャーとして登場した。われわれはこれらの新モデルが新しいアプリケーションを迅速に実現することに興奮している。これらのモデルは、使い勝手の良いインターフェースの陰にすべての複雑なものを隠し、あらゆる種類の新しいツールを構築するプロセスを簡略化する」と語った。

AWS MarketplaceのMLモデルは世界中で入手可能である。当社のトレーニング済みのモデルやその関連サービスにアクセスし、組織内へのML導入を促進するには以下を参照。
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3033462-1&h=1430847866&u=https%3A%2F%2Faws.amazon.com%2Fmarketplace%2Fsearch%2Fresults%3Fpage%3D1%26filters%3DVendorId%26VendorId%3Df507ce4d-fe9c-4f8f-afd4-13bd15a14496%26searchTerms%3DELECTRIFAI&a=click+here

▽ElectrifAiについて
ElectrifAi(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3033462-1&h=624870133&u=https%3A%2F%2Felectrifai.net%2F&a=ElectrifAi )はビジネス対応の機械学習モデルのグローバルリーダーである。ElectrifAiのミッションは、組織が機械学習を通じて業務のやり方を変えることを支援することであり、コスト軽減、収益および業績向上を促進することである。2004年創設のElectrifAiは、経験豊富な業界リーダー、専門家から成る世界チームに加え、構造化および非構造化のデータを大規模変換する実績を誇る。AIベース製品の大規模なライブラリーは、記録的な時間で優れた結果を推進するビジネス機能、データシステム、チームに及ぶ。ElectrifAiは約200人のデータサイエンティスト、ソフトウエアエンジニア、従業員を擁し、2000を超える顧客の実装に対応してきた実績があり、大部分がフォーチュン500企業向けである。ElectrifAiのコミットメントの核にあるのは、世界中の企業や産業にとって、Aiと機械学習をより理解可能にし、実用的で収益性の高いものにすることである。ElectrifAiはジャージーシティーに本社を置き、上海とニューデリーにオフィスを構えている。

▽問い合わせ先
Mark Veverka
mveverka@sitrick.com
+ 1-415-999-9634

ソース:ElectrifAi

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ