プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通パブリックリレーションズ

電通PR、「第1回広報・PR オンラインEXPO」(1/26)に出展

~企業広報・PRの最新ソリューションをオンラインで一挙ご紹介~

2021年1月8日
株式会社電通パブリックリレーションズ

 株式会社電通パブリックリレーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:牧口征弘、以下、電通PR)は、1月26日(火)に開催される、宣伝会議主催「第1回広報・PRオンラインEXPO」に出展いたします。

 当社はこれまでも、「企業広報戦略研究所」(電通PR内)が大学等の研究機関と連携し実施した独自調査データを基に、データ・ドリブンなコンサルティングを行いながら、企業広報のあるべき姿をクライアントと共に考え、課題解決のサポートをしてまいりました。近年はそれに加え、コロナ禍で加速した広報・PRのDX化、ニューノーマル時代のリスク対応など、従来とは異なる視点で、日々刻々と変化する社会に対応しながら、さまざまなイシューを予測し、クライアントのコーポレートブランディング、レピュテーション・マネジメントを包括的にサポートしています。

 本EXPOではコロナ禍で加速した広報・PRのDX化、ニューノーマル時代のリスク対応など八つのテーマでのプレゼンテーションを予定しています。また、個別ブースを活用したオンラインでのご相談対応に加え、宣伝会議で人気講座の講師を務める、井口理(当社執行役員)によるウェビナーも開催します。まずはこの機会にお気軽にご視聴ください。

プレゼンテーションの詳細スケジュールは、下記URLをご覧ください。
 https://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/topics/20201224.html

■EXPO概要
名称:第1回 広報・PR オンラインEXPO
日時:2021年1月26日(火)10:00~18:00
主催:株式会社 宣伝会議
会場:広報・PRオンラインEXPO WEBサイト上
URL:https://expo.sendenkaigi.com/

なお、ご参加には事前の登録が必要となります。詳細は下記URLをご覧ください。
https://expo.sendenkaigi.com/

■株式会社電通パブリックリレーションズ
電通PRは1961年の創立以来、国内外の企業・政府・自治体・団体の戦略パートナーとして、レピュテーション・マネジメントをサポートしています。総勢300人の社員が、データ分析、そしてそこから得られたインサイトに基づくコンテンツ開発と最適な情報流通デザインを通して、クライアントと共にソーシャルイノベーションへの貢献を目指しています。2015年には、日本国内で最も優れたPR会社に贈られる「ジャパン・コンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」を、2018年には、「北アジアPRコンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」をThe Holmes Reportから授与されています。また、2019年には国際PR協会の「ゴールデン・ワールド・アワーズ・フォー・エクセレンス」でグランプリを受賞しました。

セカンドロゴ(BL100%)-01
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ