プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Algorand

Instimatchが多数の使用事例でAlgorandを活用し、機関の支払いと決済のソリューションを前に進める

AsiaNet 87498 (0054)

 
【チューリヒ、ボストン2021年1月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*Algorandは増加を続けるユーザーエコシステムに向けた受賞歴のあるフィンテックプラットフォームを歓迎

短期マネーマーケットの機関トレーディング向けで受賞歴のあるデジタルプラットフォームのInstimatch Globalと、セキュアで効率的、かつ摩擦のない取引を支援する世界クラスのブロックチェーンAlgorandは、ブロックチェーンで駆動する先端ソリューションを使って規制された決済ネットワークをディスラプトするために協力している。InstimatchとAlgorandの両者は、金融サービスとアプリケーションの未来像の最前線にいる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1229493/Algorand_Logo.jpg

Instimatch Globalは、主に電話とブローカーに基づく手段で運営されていたマネーマーケットの従来方法を再構成する道を切り開いている。このプラットフォームのグローバルネットワークは借り手と貸し手を結び付けてカウンターパーティーリスクを分散し、これまでよりも効率的なワークフロー、より良いプライシングと可能性を提供する。

Algorandのブロックチェーンにおける最先端技術はInstimatchを補完するもので、決済、イスラム銀行、レグテックに重点を置いたさまざまな新機能とサービスを同社にもたらして力を与える。

借入、貸付、外国為替は拡大を続けており、先端のブロックチェーンを実装することにより、世界経済のバックボーンとして一層効率的で効果的なものになる。Instimatchは同社の顧客に極めて大きな効率性を提供する準備が完全に整っている。同社顧客は現在、四半期ごとの取引で数千億ドルもの金額を処理している。

InstimatchのDaniel Sandmeier最高経営責任者(CEO)は「われわれは、Algorandと今回の戦略提携を結べたことを非常に喜んでいる。その提携により、われわれはAlgorandのブロックチェーン技術を活用し、顧客向けのサービスをさらに強化することが可能になる。このコラボレーションの幅は決済、イスラム銀行、レグテックを含む広いもので、この分野に重要な発展をもたらすことは確実だ。InstimatchとAlgorandは分散型で摩擦のない金融というビジョンを持っていることから、われわれはこの提携が成功すると確信している」とコメントした。

AlgorandのW. Sean Ford最高執行責任者(COO)は「InstimatchとAlgorandは、今日のサービスよりも効率的で摩擦のない先端マネーマーケットシステムと外国為替に要求されるビジョンを共有している。われわれは、新しい分散型金融サービスと従来の金融アプリケーションの間に架ける橋を構築するInstimatchの取り組みに、極めて興奮している」と述べた。

▽Instimatchについて
Instimatch Globalはさまざまな地域、セクター、通貨にわたる現金貯金取引向けの受賞歴を持つデジタルプラットフォームで、比類のないマーケットの奥行きを提供している。同社のグローバルネットワークにより、銀行、企業、年金ファンド、アセットマネジャー、ファミリーオフィス、保険会社、地方自治体など、組織の貸し手と借り手が相互に直接関与し、流動性のニーズを実行することが可能になり、その全ては便利で簡単に使用できるプラットフォーム上で実現する。ユーザーはトレーディングの他にも、価値あるコネクションを構築するためにもこのネットワークを活用し、融資のポートフォリオと流動性のソースを多角化することができる。Instimatchはチューリヒ、ロンドン、ドーハで事業を展開し、現在は20の管轄域にわたって130を超える機関顧客を擁している。https://www.instimatch.ch/ を参照。

▽Algorandについて
Algorand Inc.は次世代の金融商品に向け、世界初のオープンソースで自由参加型の、純粋なプルーフ・オブ・ステークのブロックチェーン・プロトコルを構築した。このブロックチェーン、すなわちAlgorandプロトコルはチューリング賞を受賞したクリプトグラファーのSilvio Micali氏の発明である。Algorand Inc.は金融取引から摩擦を除去することに専念するテクノロジー企業で、価値の創出と交換を可能にし、新しい金融ツールとサービスを創出し、オンチェーンに資産をもたらして責任あるプライバシーモデルを提供することにより分散型金融の進化に力を与えている。より詳しい情報はwww.algorand.com を参照。

▽問い合わせ先
algorand@dittopr.co

ソース:Algorand

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ