プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CP Vietnam

C.P Vietnam Livestock JSC傘下のCPV Foodが東南アジア最大の輸出鶏肉加工場複合施設の操業を開始

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101059353-O2-8r2Y3F67

AsiaNet 87416 (0003)

 
【ビンフォック(ベトナム)2021年1月4日PR Newswire=共同通信JBN】C.P Vietnam Livestock Joint Stock Company傘下のCPV FOOD Co., Ltd.は、ビンフォック省のCPV Food Factory Complexの落成式を行った。これは、現時点で東南アジア最大の輸出向け養鶏複合施設である。CPV FOOD加工場複合施設の落成式は、Becamex Binh Phuoc Industrial ParkでInvestment Promotion Conference of Binh Phuoc province(ビンフォック省投資促進会議)と並行して行われ、同会議の注目を集めた活動の1つだった。この会議はベトナム常任副首相のチュオン・ホア・ビン(Truong Hoa Binh)氏が議長を務め、省庁、部局、各国領事館ならびに国内外の経済団体から約1000人の代表者が参加した。

マルチメディアリリースの全文は以下をクリック:
https://www.prnasia.com/mnr/CPVietnam_202012.shtml

Video- https://mma.prnewswire.com/media/1392207/Inauguration_CPV_Food.mp4

Investment Trade Promotion Conference of Binh Phuoc province 2018(2018年ビンフォック省投資促進会議)の2年後、C.P. VietnamはCPV FOODビンフォック輸出鶏肉加工複合施設に投資しこれを構築するというコミットメントを実現し、省の経済発展と地元住民の生活に貢献している。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1392208/CP1.jpg
Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1392209/Cp2.jpg

CPV FOOD Binh Phuoc Factory Complex Project(CPV FOODビンフォック加工場複合施設プロジェクト)は初期投資資本が2億5000万米ドル、設計容量は年間最大1億ユニット(2023年以後)で、CP Groupが実行する。CPV FOOD Binh Phuocは国際的に評価され、ベトナムの畜産業界に強力なブレークスルーを生み出している。高品質で食品安全性の高い家禽肉製品を国内消費者と輸出業者に提供しており、輸出先は日本(45%)、欧州(35%)、アジア(10%)および中東(10%)である。プロジェクトは第1フェーズで年間1億米ドル、第2フェーズでは年間2億米ドルの外貨をもたらすことが期待されている。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1392210/CP3.jpg
Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1392211/CP4.jpg

C.P Vietnam Livestock Joint Stock CompanyのMontri Suwanposriゼネラルディレクターは「100年間の農業食品業界での経験と20年以上にわたるタイからのブランド鶏肉の輸出の経験を持つ当社は、このプロジェクトに適用するためにこれまでの成功に磨きをかけてきた。さらに、世界の最先端技術を適用し、特に全世界でCPグループが展開する他国では適用されたことのなかった技術が現在初めてベトナム・ビンフォック省で適用されている。経営、オペレーション、家畜生産に4.0テクノロジー、人工知能(AI)、ビッグデータなどを適用することは、CPV Foodが重要なステージであると評価しており、生産性と製品品質を向上し、妥当な価格で競争力を強化し、持続可能な輸出と家畜開発を目指すためにブレークスルーを生み出している。このため、ベトナムにはより優れた技術を備えた鶏肉輸出のクローズドチェーン・モデルが存在し、世界各国の輸出基準に合致することをベトナムは確信し誇りとすることができる。欧州や日本のような最も厳格な基準を持つ市場であっても、品質、生物学的安全性、病気に対する安全性、環境への優しさはベトナムの畜産食品の堅固な前提を構築する。南側は世界に到達する」と断言した。

▽問い合わせ先
VTVCorp JSC
Ms. Linh Nguyen
+84-963-376-037

ソース:CP Vietnam

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381167
(写真説明:チュオン・ホア・ビン常任副首相が正式なGreen Pressing Ceremonyを実行し、これにより東南アジア最大の鶏肉輸出加工場CPV-Foodから香港への第1グループの製品輸出が実現する。この出荷は正しい品質と十分な量で、海外輸出に向けて港に輸送される)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381169
(写真説明:常任副首相、C.P.Vietnam Corporationの上級幹部および幹部が東南アジア最大の輸出鶏肉加工複合施設であるCPV Food輸出鶏肉加工複合施設の操業開始ボタンを押す)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381170
(写真説明:プロジェクト実行進捗に関する操業開始報告でスピーチを行うC.P Vietnam Livestock Joint Stock Companyのゼネラルディレクター、Montri Suwanposri氏。同氏は、CP Groupの20年以上に及ぶ家禽肉輸出の強みと成功経験により、ベトナムからの家禽肉輸出のクローズドチェーン・プロジェクトはベトナム産食品の量のミッションを実行し、ベトナムをブランド家禽肉輸出の世界地図に載せることに寄与しているとの見解も述べた)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381171
(写真説明:CPV Food輸出鶏肉複合施設は、動物飼料、種鶏場、孵化場、養鶏場、食鶏処理工場を含むクローズドサプライチェーンの下で操業する。鶏卵は、CPV Food工場の自動最新技術であるIn-Ovo Vaccination Technology(卵内ワクチン接種技術)によって分類され、孵化される。C.P. VietnamはIn-Ovo Vaccination Technologyの卵内および自動ワクチン接種技術のパイオニアである。ワクチンは孵卵機から孵卵場に移す前に胚に注射され、ヒナを早期感染から保護しワクチンの均一性を向上する)

チュオン・ホア・ビン常任副首相が正式なGreen Pressing Ceremonyを実行
プロジェクト実行進捗に関する操業開始報告でスピーチを行うMontri Suwanposri氏
CPV Food輸出鶏肉複合施設はクローズドサプライチェーンの下で操業
常任副首相、C.P.Vietnam Corporationの上級幹部および幹部が鶏肉加工複合施設の操業開始ボタンを押す
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ