プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CGTN

CGTN:習近平主席は“異常な”2020年を受けて2021年に何を期待するか?

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101049346-O1-YK65oM30

AsiaNet 87450(0025)

【北京2021年1月4日PR Newswire=共同通信JBN】中国の新5カ年計画(https://news.cgtn.com/news/2020-10-29/The-roadmap-of-China-s-14th-Five-Year-Plan-UYzRlJA3le/index.html )開始と中国共産党(CPC)創立100周年を期する年である2021年がやって来た。

https://mma.prnewswire.com/media/1393621/Chinese_President_Xi_Jinping_gives_2021_New_Year

中国の習近平(Xi Jinping)国家主席が2020年に特に苦労して得た勝利の後、2021年に期待するものは何だろうか?

ヒントは新年の祝辞(https://news.cgtn.com/news/2020-12-31/Full-text-of-Xi-Jinping-s-2021-New-Year-address–WFOY0DAy5O/index.html )にある。

▽2021年:努力が前進する唯一の方法
CPC指導部は第14次5カ年計画と長期目標の草案を採択しており、中国は2021年にあらゆる面で現代社会主義国家を建設する発展新段階に入る。

習主席は演説で「われわれの前には長い道がある。努力が前進する唯一の方法である」と述べ、加速すべき発展の新パターンを設定し、高品質の発展を徹底的に実践、改革を深化させ、開放を拡張する努力を呼びかけた。

ウイルスの試練を乗り越えた中国指導部は、12月開催の重要な中央経済工作会議(https://news.cgtn.com/news/2020-12-19/Four-key-points-to-understand-China-s-economic-roadmap-for-2021-WlFo2w1bQ4/index.html )で2021年の経済優先事項を設定し、中国が積極的な財政政策と慎重な金融政策を引き続き実施して、マクロ政策を2021年も一貫して安定、持続的に堅持すると強調した。

中国は2021年、新開発パラダイム(https://news.cgtn.com/news/2020-10-25/Guide-to-China-s-dual-circulation-economy-US8jtau4h2/index.html )を構築する確かな一歩を踏み出し、その中で国内市場を柱として内外市場が補強し合う。

主席は一方、中国が2020年に極度の貧困撲滅に決定的成功を収めたことから、地方活性化の推進に取り組み続ける必要性を強調した。

CPC中央委員会が提案した第14次5カ年計画(2021-2025年)の主要な社会経済発展目標(https://news.cgtn.com/news/2020-10-29/19th-CPC-Central-Committee-concludes-fifth-plenary-session-UZ8ZC4kHhm/index.html )によると、中国は今後5年、貧困撲滅の成果を確固たるものにして、地方活性化戦略(https://news.cgtn.com/news/3155544e7830575a306c5562684a335a764a4855/index.html )を全面的に促進する。

詳細:
*中国は2020年までに絶対的貧困を終わらせる。次は何か?
https://news.cgtn.com/news/2020-10-17/China-is-set-to-end-absolute-poverty-by-2020-what-s-next–UF1rzv5WH6/index.html 

習主席は、これらの目標を実現するには党指導部を支持することが基本的保証になる、と何度も語った。

習主席は新年の祝辞で、党は人民の期待と国家の希望によって中国の着実な前進を導く巨大な船であると表現し、「創造的大志(original aspiration)」の重要性を強調した。

CPCは、中国人民の幸福と中国国家の活性化を追求する使命であり、人民中心の開発哲学にコミットする創造的大志によって創立された。

習主席は、CPCの創造的大志は100年後にさらに堅固になると述べている。

▽2020年:さまざまな分野で“異常”
習主席は2020年を振り返り、この年を「世紀の反エピデミック」と表現し、演説のかなりの部分でCOVID-19に対する中国の全面的人民戦争と強調した。

習主席は「偉大さは日常の中で鍛えられる。ヒーローは人民から来る。誰もが注目に値する!」と述べ、コロナウイルスに感染した全ての人々を思いやる気持ちを表明した。

9月に傑出した医療専門家3人が国家名誉称号(https://news.cgtn.com/news/2020-09-08/China-honors-pandemic-fighters-vows-to-carry-on-fighting-COVID-19-TCeSeTaCze/index.html  )の「人民英雄」を授与された。また、個人1499人、500グループ、党員186人、150の初等レベル党組織がエピデミックとの闘いに果たした役割を表彰され、別に党員14人が死後顕彰された。

詳細:
*武漢のCOVID-19との闘い:中国はどのように全国を動員してウイルスを封じ込めたか
https://news.cgtn.com/news/2020-02-27/Wuhan-s-war-on-COVID-19-How-China-mobilizes-to-contain-the-virus-0qUh2Doeti/index.html?utm_source=bluef&utm_medium=media6&utm_campaign=Coronavirus   

*コロナウイルスに倒れた医療専門家を追悼
https://news.cgtn.com/news/2020-04-04/Remembering-the-medical-professionals-we-ve-lost-to-coronavirus–PoLVQTLgs0/index.html 

一方、中国はCOVID-19に関するG20バーチャルサミット(https://news.cgtn.com/news/2020-03-26/Full-text-Xi-Jinping-s-remarks-at-G20-virtual-summit–Pbmq2YLJnO/index.html  )、COVID-19に関する東アジアサミット(ASEAN+3、APT)(https://news.cgtn.com/news/2020-04-14/ASEAN-China-Japan-ROK-special-summit-on-COVID-19-starts-PGnkYbiNP2/index.html  )、ウイルス感染をめぐるASEANと中国の特別外相会議(https://news.cgtn.com/news/2020-02-20/China-is-capable-and-confident-in-the-win-against-COVID-19-Chinese-FM-OeC92Mbm8g/index.html  )などいくつかのグローバル会合に積極的に参加し、国際社会にソリューションと経験を提供した。

習主席はまた、さまざまな分野における中国の実績も回想した。

中国は2020年にプラス成長を初めて達成した経済大国で、そのGDPは100兆元の新たな水準に近づいている。主席によると、中国の穀物は17年連続で豊作になっている。

中国は現行水準で8年以内に1億人近い地方住民が被る極貧を撲滅し、832の貧困県すべてが貧困から脱却した。

中国は火星探査機の天問1号(https://news.cgtn.com/news/2020-04-24/China-s-first-Mars-exploration-mission-named-Tianwen-1–PWATtYBQ76/index.html  )、月探査機の嫦娥5号(https://newsus.cgtn.com/news/2020-12-17/Xi-Jinping-congratulates-the-success-of-Chang-e-5-lunar-probe-mission–WhBZMA568w/index.html  )、有人深海潜水艇の奮闘者号(https://news.cgtn.com/news/2020-11-28/Xi-Jinping-congratulates-on-successful-deep-sea-mission-VMvWIwsQs8/index.html  )などの科学的調査で画期的成果を上げている。習主席は、海南自由貿易港(https://news.cgtn.com/news/2020-09-14/S-China-s-Hainan-free-trade-port-begins-construction-on-151-projects-TLQxb09WjC/index.html  )の建設も精力的に進められていると述べた。

習主席はまた、省レベル13カ所の地方視察、深セン経済特区(https://news.cgtn.com/news/2020-10-14/President-Xi-addresses-Shenzhen-SEZ-40th-anniversary-celebration-UzNg2ywG9a/index.html  )開設40周年、パンデミックと闘う国際社会の友人との電話対話など、2020年の忘れがたい記憶も回想した。

詳細:
*習近平主席の視察10景
https://news.cgtn.com/news/2020-06-14/Ten-moments-of-Xi-Jinping-s-inspection-tours-RjOYdfQ664/index.html 

*2020年前半の習主席“クラウド外交”がグローバルな自信を植え付ける
https://news.cgtn.com/news/2020-07-15/Xi-s-cloud-diplomacy-in-2020-instills-global-confidence-S9df7aEDEQ/index.html 

習主席はパンデミックがなお世界に被害を与える中、特にパンデミック後の世界に向けて人類の将来を共有するコミュニティーの重要性を強調した。

記事原文は以下参照:
https://news.cgtn.com/news/2020-12-31/What-are-President-Xi-Jinping-s-expectations-for-2021–WFOQLRcHPG/index.html 

VIDEO – https://www.youtube.com/watch?v=ZUevNynvlkw 

ソース:CGTN

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381314 
(写真説明:2020年と2021年の中国主要課題の比較)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381316 
(写真説明:IMFによると、2020年の中国GDPは1.9%成長の見通し)

2020年と2021年の中国主要課題の比較
IMFによると、2020年の中国GDPは1.9%成長の見通し
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ