プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Fuqing Convergence Media Center

福清、偉大な成果の30年を祝う

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101049324-O1-Pz3S2Wbi

AsiaNet 87423 (0011)

【福清(中国)2020年12月29日新華社=共同通信JBN】1990年12月26日、以前は県だった福清は、中国国務院によって福州の県級市として承認された。それ以来、福清は新たな歴史の時代に入り、華々しい発展の旅を進んでいる。

現在、福清は国内の県トップ100の15位に、福建省では2位にランクされており、大規模農業の県から力強い工業都市へと発展を続け、過去30年で地域GDPは95倍に成長した。福清は今年も力強い発展の勢いを維持し、「プロジェクト主導で最先端技術を利用した発展」と投資の魅力に関する評価で、福州市で1位になった。

30年前には高速道路も鉄道もなく、福清の道路ネットワークの密度は福州市で最も低いものの1つだった。現在、江陰港は世界の都市を結び、高速道路と鉄道は同市への出入りに迅速なアクセスを提供し、道路ネットワークの密度は福州市で最も高くなった。また、2020年にNational Civilized City(国家文明都市)とLivable City of China(中国の暮らしやすい都市)に指名された。

30年前、福清には救急車がわずか1台しかなかった。現在、福清では初となるグレードIII、クラスAの病院の建設が進む中、現地の人々は自宅の近くで高品質な医療サービスを受けられる。また、Fuqing City Hospital(福清市民病院)は福建医科大学の付属病院になった。同市は教育、高齢者介護サービス、そしてスタジアム、文化・芸術センター、博物館といった文化施設に大規模投資を行って、現地の人々に一層大きな恩恵をもたらしている。

福清が達成したことは、さらに繁栄する将来の始まりにすぎない。福清は新たな成果を達成し、前進を続けるだろう。

ソース:Fuqing Convergence Media Center

添付画像リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381198
(写真説明:福清、偉大な達成の30年を祝う)

福清、偉大な達成の30年を祝う
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ