プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オンテックス

デーモン閣下が年始早々、住宅街で「映え」な「悪魔対応」!ファンサ―ビス全開でキメ顔や変顔などを披露!

【写真を送ってリモートで概算見積が取れる「リモートでぱっと見積り」CM】

デーモン閣下が年始早々、住宅街で「映え」な「悪魔対応」!

ファンサ―ビス全開でキメ顔や変顔など様々な表情を披露!

【写真を送ってリモートで概算見積が取れる「リモートでぱっと見積り」CM】

 

オンテックス新TV-CM「リモートでぱっと見積り」篇 

2021年1月1日(金)から

東京・大阪・名古屋・福岡・静岡・広島・山口地区にて放映開始

 

 

【動画:https://videos.kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104538/202012249119/_prw_PM1fl_kjBeZ1e0.mp4

 

 株式会社オンテックス(本社:大阪府大阪市、代表取締役:小笹公也)は、イメージキャラクターにデーモン閣下を起用したTV-CMシリーズの約1年振りの新作「リモートでぱっと見積り」篇(15秒)を2021年1月1日(金)から、東京・大阪・名古屋・福岡・静岡・広島・山口地区にて放映を開始いたします。

 

  本CMシリーズでは、頭部のみのデーモン閣下が「家屋」として登場し、美しい外観と機能を長く保つ、耐久性に優れた外壁塗装の性能をアピールします。

 2021年最初のTV-CMとなる「リモートでぱっと見積り」篇は、住宅街でデーモン閣下家屋が、段々と増えていく撮影者の要望に合わせて、「神対応」ならぬ「悪魔対応」を披露。ファンサ―ビス全開で、様々な「映え」表情を披露しました。コロナ禍での新たなサービス「リモートでぱっと見積り」のポイントである外壁の写真を撮って送れば、リモートで手軽に概算見積りを取れるという点を分かりやすく訴求するユニークな映像作品となっています。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012249119-O3-39aaUm1B

オンテックス新TV-CM 「リモートでぱっと見積り」篇より

 

■CMストーリー

 住宅街に建設された、巨大なデーモン閣下の頭(のデザインの家)を、4人家族が楽しげに写真を撮るシーンから始まります。最初は、強面な表情をしていますが、「こっちお願いします!」の呼びかけに応じて、カメラ目線で対応するデーモン閣下家屋。家族からの要望に応じていると、徐々に人が集まりだし、住宅街で急遽撮影会が開催。ファンサ―ビス全開で、「神対応」ならぬ「悪魔対応」でキメ顔や変顔など様々な表情を披露し、集まった人々を魅了します。最後は、「写真を撮って送れば、リモートでぱっと見積り」の決め台詞で、新サービスの魅力を訴求しています。

 

■CMコンセプト・見どころ

今作はどのようなコンセプトで企画・制作されましたか。

 今回は、新サービス「リモートでぱっと見積り」の魅力を訴求するための新CMです。新サービスのポイントである「家を撮影する」ことを強調し、たくさんの人たちがデーモン閣下の様々な表情を撮影するという演出で、分かりやすく新サービスのポイントを伝えることを目指しました。

 

注目して欲しい見どころを教えてください。

 デーモン閣下の様々な「表情」がポイントです。デーモン閣下が考える悪魔なりの映えるキメ顔とは、一体どんなものなのか。これまであまり見たことのないデーモン閣下の様々なサービスカットをお楽しみください。

 

■撮影エピソード

矢継ぎ早に様々な表情を見せてくださったデーモン閣下

 今作で、シリーズ第4弾となるデーモン閣下。今回は新サービスのポイントである外壁の写真撮影をテーマにした演出。取り囲むギャラリーからの「こっち向いて」コールに応えるという設定のため、監督の「はい右、はい左、右、また左…」という矢継ぎ早の演出指示に対応していくデーモン閣下。途中、あまりにもテンポの早い表情の変化に、表情と感情が混乱するようなハプニングもありましたが、怖い顔、変顔、キメ顔などインパクトのある様々な表情を披露してくれました。

 

■デーモン閣下 インタビュー

CM撮影の感想と見どころを教えてください。

 全体的にはとてもスムーズに進行できた印象である。予定より30分以上早く終えることも出来たし。スタッフも吾輩も、このコンビネーションに慣れてきたということであろう。

特に、このCM独特の「シャレ」部分に関しては、シリーズ第4弾にもなると「これはちょっとできない」の判断のハードルが段々下がっていることを自分で感じている、良い意味でね。

吾輩は毎回基本的に「家屋」の役をやっているのであるが、難しいのは頭をなるべく動かさないことなのだ。今回は短時間に表情を沢山変えることがテーマであったが、この2つを両立させることの難しさが、ある意味見どころだと思う。

 

今作は、“リモート”がポイントですが、自粛期間中などに「リモート○○」は何かされましたか?

ご感想も合わせて教えてください。

 あらゆることでやった。まずは3月の末「生live(音楽中心・無観客)」、あらゆるアーティストの中でかなり早期であったと思う。次にレギュラー出演の生放送のTV(毎週)、取材、打ち合わせ、自身のYouTube Channelの開始と撮影と公開。

 ほぼ全てが「必要に迫られてやったこと」であり、プライベートで自ら望んで楽しく何らかのリモートをやった記憶はない。ご期待に応えられなくて残念だが事実だからしょうがない。

 で、感想か…。9月になって7か月ぶりに観客がいる公演に出演した。ものすごくテンションが上がったし「客って大事だね」と舞台上でしみじみ発言した。それが我々の様な活動をしている者の正直な答えだと、吾輩は思う。

 

2020年は例年よりも、ご自宅で過ごす時間が増えたと思いますが、自宅周りでリフォームや模様替えなどされたことがあれば教えてください。

 「Stay Home」になってからは、ここに記すような芳しいエピソードは無いのであるが、その直前、つまり一昨年末から去年春にかけては、吾輩の仕事部屋の資料等を整頓させるための作業に、かなり一時期集中的に打ちこみ、DIYの棚を10個くらい作ったぞ。

 

2020年はどんな年でしたか?2021年の抱負や新たにチャレンジしたいことをお聞かせください。

何だかあっという間に終わった一年。でも誰もが共通するこの虚無感の中にきっと「これから」への教訓が沢山潜んでいるはず。それを信じて己を鼓舞して、でも鼓舞し過ぎずに前を向いて行ければ、と思っている。

 魔暦23(2021)年に具体的にチャレンジしたいことは、まずは生活リズムの改善と心身の力の復興。ここから「ゆっくり」始めてゆきたい。

従来の生活様式とは変わってしまいましたが、2021年を明るく過ごせるよう、CMをご覧の皆様にメッセージをお願いいたします。

 「色々なことを見直すきっかけとなった」「新しいやり方を発見・発案するきっかけとなった」。そんなふうに昨年を思い、さあ今年は少なくとも昨年よりも良いことが沢山あるに違いない、そう信じていきてゆこう、互いに。気分転換も大事だ!色々方法はあるが、住居のリフォームも結構大きな効果があると思うぞ!

 色々気分転換を、「焦らずゆっくり」(実はとある医師が目の前で言っていた言葉なのだ)みんなでやってゆこう。

 ちなみに世の中は色々な才能にたけた人が散らばっている。才能を「技術」と言い換えても良いかもしれない。それらの人は必ずしも「しゃべり」が上手ではないかも知れないが、それらの人の技術の含蓄には学ぶべき点がたくさんある。

 

■デーモン閣下 プロフィール

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012249119-O1-lF6Fgi22

デーモン閣下【悪魔】

 魔暦前16(’83)年バンド姿借用の悪魔集団「聖飢魔Ⅱ」の謡・説法方として現世侵寇。魔暦11(’09)年、世界22カ国で『大教典』発布。他方、和の伝統芸との共作活動と朗読を約35年間展開中。新『娯楽+芸術』追求の「邦楽維新Collabo.」は20年。三味線、シテ方との「能舞音楽劇『義経記』」(9年目)、上海万博では「文化交流大使」。昨年は警察庁『地球交通事故撲滅本部長』役、聖飢魔Ⅱ・期間限定『特別給付悪魔』」全国公演。広島県がん検診啓発特使、早大相撲部特別参与(共に9期目)、厚労省”上手な医療のかかり方”大使。「ひるおび!」(TBS系TV毎水出演)。

公式WEBサイト: http://demon-kakka.jp/

 

■新TV-CM「リモートでぱっと見積り」編(15秒)概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104538/202012249119/_prw_OT1fl_2MjWI49x.png

 

■新サービス「リモートでぱっと見積り」について

 「リモートでぱっと見積り」とは、コロナ禍において、自宅などの外壁リフォームを検討している方に向けた新しいサービスです。カメラやスマートフォン等で外壁を撮影し、画像データを送付するだけで、リモートで手軽に外壁塗装の見積り(※1)を取ることができます。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、従来の訪問営業、対面での商談が難しくなったことや、お客様から直接立ち合わずに概算でも見積りを取れるようにして欲しいとのご要望をいただいたことを受け、新たにサービスを開始いたします。

 お申込みは、2021年1月1日(金)からWEBサイトの特設フォームにて行うことができます。詳細は、オンテックスWEBサイト(https://www.ontex.co.jp/)をご参照ください

 

※1:見積りは、あくまでも概算見積りになります。正式な見積りが必要な場合は、担当者立ち合いのもと、現場での実測確認が必要となります。

 

■株式会社オンテックス 会社概要

【商   号】株式会社オンテックス 

【英文表記】ONTEX INC.

【代 表 者】代表取締役 小笹公也

【本社所在地】〒556-0017 大阪市浪速区湊町2-2-45 

【創   業】1984年(昭和59年) 7月

【設   立】1988年(昭和63年) 5月

【資 本 金】9,000万円

【従業員数】980名 (2020年4月現在)

【事業内容】一般住宅 ・ ビル ・ マンションのトータルリフォーム(塗替え、内装、

住宅設備、太陽光、増改築、バリアフリー、インテリア、エクステリア、

防蟻、耐震リフォーム等の販売・施工)

不動産事業、温浴事業、バリューアップ事業、太陽光発電事業、公共整備事業、

新築住宅事業、エコソリューション事業、ホテル運営事業、電力小売事業、空地活用事業

デーモン閣下
photo_02
photo_05
photo_01
photo_03
photo_04
photo_06
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ