プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Global Health Forum of Boao Forum for Asia

より健康な人類とより健康な地球のための、より緊密な中日健康協力

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012259218-O1-0pG9p12o

AsiaNet 87408 (2524)

【北京2020年12月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*中日新時代健康フォーラムがボアオ・アジアフォーラムのグローバル健康フォーラムにより開催

ボアオ・アジアフォーラム(Boao Forum for Asia)のGlobal Health Forum(グローバル健康フォーラム)と日本医療国際化機構が共催するChina-Japan Health Forum for the New Era(中日新時代健康フォーラム)が2020年12月22日に開催された。全国人民代表大会常務委員会のChen Zhu副委員長、ボアオ・アジアフォーラムのZhou Xiaochuan副会長、ボアオ・アジアフォーラムのLi Baodong事務局長、グローバル健康フォーラムのMargaret Chan Fung Fu-chun会長、青島市政府指導者、自民党の二階俊博幹事長、福田康夫元首相など中国と日本の代表者がフォーラムに出席した。

「Healthier Mankind, Healthier Earth(より健康な人類、より健康な地球)」を主題とするフォーラムは中国・青島と日本・東京で同時開催された。中日友好、グリーン開発、省エネと環境保護、医療・ヘルスケア、高齢者ケア、スマートで生態学的に健康な都市プロジェクトの共同開発などの話題を巡って話し合いが行われた。幅広いコンセンサスが得られた。

参加者は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミックは人間社会が未来を共有する1つのコミュニティーであることを示したと考えている。世界の2つの主要経済国である中国と日本は、グリーン開発、カーボンニュートラル、ヘルスケアと高齢者ケア、健康な都市のライフスタイルなどの分野でより深い実際的な協力に関与する必要がある。双方が共同責任を負い、グローバルな環境および健康の取り組みに貢献するべきである。

グローバル健康フォーラムは、ボアオ・アジアフォーラムが開始した交流と協力の重要なプラットフォームである。第2回のフォーラムは2021年6月に青島での開催が予定されている。

ソース:Global Health Forum of Boao Forum for Aisa

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=381141

中日新時代健康フォーラム
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ