プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大和ハウス工業株式会社

「抗ウイルス・抗菌マンション」を全国展開します

2020年12月25日

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 芳井敬一
大阪市北区梅田3‐3‐5

●SIAA認証の建材や非接触キーなどを採用
「抗ウイルス・抗菌マンション」を全国展開します

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、抗菌製品技術協議会(SIAA)(※1)の認証を受けた建材や非接触キーなどを採用した「抗ウイルス・抗菌マンション」を展開します。
※1. 適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的として、抗菌剤・防カビ剤および抗菌・防カビ加工製品のメーカー、抗菌試験機関などで構成された団体。(大和ハウス工業でも加入)

 昨今、新型コロナウイルス感染症の影響で、身の回りや住まいにおける衛生意識が高まっています。当社では、社員を対象に新型コロナウイルス感染症の影響による意識・行動の変化についてアンケート(※2)を実施。「今後も積極的に続けたい、または新たにやってみたい生活に関わる行動」として、「家の中の抗ウイルス・除菌」が42%と、高い傾向がわかりました。
 そこで、当社では抗ウイルス・抗菌加工を施した建材を採用するとともに、非接触キーや人感センサー付きスイッチなどの感染リスクを低減できるアイテムを導入した「抗ウイルス・抗菌マンション」を順次、全国展開することとしました。
 その第一弾として、大阪府茨木市で開発中の分譲マンション「プレミスト茨木双葉町」に採用し、2021年4月より販売を開始する予定です。
※2. 回答者5,568人。期間:2020年7月31日~8月7日。複数回答。

●「プレミスト茨木双葉町」のポイント
1.ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応
2.阪急京都線「茨木市駅」より徒歩5分の好立地

1.ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応
 「プレミスト茨木双葉町」は、ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応できる分譲マンションです。「抗ウイルス・抗菌マンション」として、各戸に無機の銀系抗ウイルス・抗菌剤を含んだ特殊コーティング(凸版印刷株式会社が開発)を施した床材や建具(※3)を採用。凸版印刷によると、その効果は特定ウイルスが24時間で99.9%以上減少(※4)、抗菌の効果は大腸菌、黄色ブドウ球菌が24時間で99.9%以上減少(※5)することを確認しており、抗菌製品技術協議会(SIAA)認証を受けています。
 また、共用部にはテレワークや子どもの宿題・勉強スペースとして利用できるよう、Wifi利用可能な個室ブースを6カ所設置しました。
※3.壁材や天井材、扉のレバーハンドルなどには抗ウイルス・抗菌加工を施していません。
※4.試験機関:一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター 
試験結果報告書番号:20KB061031 試験ウイルス:ウイルスA(エンベロープ型)
※5.試験機関:一般財団法人 ニッセンケン品質評価センター 
試験結果報告書番号:DTK20-JN00117

2.阪急京都線「茨木市駅」より徒歩5分の好立地
 「プレミスト茨木双葉町」は、阪急京都線「茨木市駅」から徒歩5分の場所に開発中の分譲マンションです。
 近隣には、スーパーマーケット「イオンスタイル新茨木」(徒歩2分)や「阪急東中央商店街」(徒歩2分)などの施設があるため、生活利便性が高い立地にあります。他にも、「てんのう中津保育園」(徒歩4分)や「茨木市立中津小学校」(徒歩8分)、「茨木市役所」(徒歩13分)、「大阪府緑の百選」に選ばれた「元茨木川緑地」(徒歩12分)など教育施設や公園なども充実しています。
 今後も大阪府茨木市では、商業施設や高層マンションなどの再開発事業「阪急茨木市駅西地区第一種市街地再開発事業」が決定されており、居住性の向上が見込まれます。

●物件概要について
物件名称:「プレミスト茨木双葉町」
所在地:大阪府茨木市双葉町364番2
交通:阪急京都線「茨木市駅」より徒歩5分
敷地面積:1,895.61㎡
延床面積:6,550.25㎡
構造・規模:鉄筋コンクリート造 地上10階建て
売主:大和ハウス工業株式会社
施工:大豊建設株式会社
販売開始予定:2021年4月下旬
竣工予定:2022年3月上旬
入居予定:2022年3月下旬
総戸数:74戸
専有面積:67.41㎡~86.40㎡
お客さまお問い合わせ先:「プレミスト茨木双葉町」販売準備室 
TEL:0120-787-784
営業時間/10:00~18:00(火・水曜定休)
※祝日は除く。年末年始は、2020年12月26日~2021年1月3日まで休業とさせていただきます。
URL:https://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kinki/osaka/futaba74/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ