プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター

中小企業のDX推進に向けて、IoT事例集の検索システムを公開

2020年12月24日

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、国内の多様なIoT事例を集約した検索システムを2021年1月4日に公開します。
都産技研の公募型共同研究事例に加え、協力機関の事例も含めた269件を収録しました。IoTの導入を目指す中小企業に対して、本システムを活用し、豊富な導入事例の情報を提供することで、中小企業のDX推進を図ります。なお、本システムに収録した公募型共同研究事例の一部を、都産技研DX推進センター内のIoTテストベッドで展示しています(2020年11月に展示のリニューアルを実施)。

◆IoT事例検索システムの概要◆
 さまざまな機関がIoT事例集を制作・公開してきましたが、それらを横断的に検索できるものがなく、中小企業が自社の課題などに即した事例を効率的に探索できることが課題となっていました。そこで都産技研は、公募型共同研究の事例に、協力機関の事例を加えたIoT事例集の検索システムを開発しました。 IoT活用の目的や使用する技術などの検索条件から絞り込みを行うことで、効率的かつ効果的に事例の検索が可能です。

【協力機関】:総務省 情報流通行政局/経済産業省 関東経済産業局/
       (公社)関西経済連合会/スマートIoT推進フォーラム/
       ロボット革命・産業IoTイニシアティブ協議会

IoT事例検索システムURL : https://iot.iri-tokyo.jp/search/

■IoTテストベッド■
 都産技研は、IoT活用事例などの展示と公募型共同研究で用いる試験・評価設備を備えた「IoTテストベッド」をDX推進センター内に設置しています。

  

本システムのQRコード
検索画面
IoTテストベッド
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ