プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

静岡市

静岡市立日本平動物園「干支展(丑)~ハッピー・ぎゅー・イヤー~」開催

~国内最高齢のアメリカバイソン舎の前で、パネル展示を実施~ 2021年1月11日(月・祝)まで

2020年12月23日
静岡市

 静岡市立日本平動物園は、2021年1月11日(月・祝)まで、来年の干支である丑(うし)にちなんだ企画展「干支展(丑)~ハッピー・ぎゅー・イヤー~」を開催しています。
 今回の干支展では、園内のウシ科動物を代表して、アメリカバイソンを特集します。アメリカバイソン舎前では、フォトスポットの設置や、バイソンの生態や歴史を解説するパネル展示などを実施します。なお、日本平動物園で飼育しているアメリカバイソンは国内最高齢で、その愛くるしい表情が人気を集めています。概要は以下の通りです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012229024-O2-c2i1y54q
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012229024-O1-qICXtJ96
◆今回はアメリカバイソンを大特集!
 来年の干支である丑(うし)にちなみ、園内のウシ科動物を代表してアメリカバイソンを大特集します。新型コロナウイルス対策のため、屋外のアメリカバイソン舎前にフォトスポットや、バイソンの生態や歴史を紹介するパネルなどを設置します。

◆動物園の人気者だったマック(アメリカバイソン)の頭骨を展示
 園内にあるビジターセンターでは、アメリカバイソンとマレーバクの頭骨標本を展示、解説します。展示するアメリカバイソンの頭骨は、日本平動物園の人気者で、2015年8月に亡くなったマックのものとなります。

◆動物園で飼育しているアメリカバイソンは国内最高齢
 現在、日本平動物園では「モモ」という名前のアメリカバイソンを飼育しています。モモは1993年生まれの27歳で、平均寿命が15~20年といわれているアメリカバイソンでは非常に長く、国内最高齢となります。

干支展(丑)~ハッピー・ぎゅー・イヤー~ 概要
◆日 時:12月15日(火)~2021年1月11日(月・祝)
     9:00~16:30(最終入園16:00)
     ※期間中休園日:12月21日(月)、28日(月)~2021年1月1日(金・祝)、1月4日(月)
◆場 所:静岡市立日本平動物園 アメリカバイソン舎前など(静岡市駿河区池田1767-6)
◆内 容:①フォトスポット設置
      アメリカバイソン舎前に特設フォトスポットを設置します。
     ②バイソンの歴史紹介
      バイソンの生態や歴史について、パネルを展示して紹介します。合わせて、日本平動物園
      でのバイソン飼育の歴史も紹介。懐かしの写真も登場します。
     ③草食動物の紹介
      蹄を持つ草食動物(有蹄類)は大きく、蹄が2つある偶蹄目と奇数ある奇蹄目に分類されます。
      偶蹄目と奇蹄目の違いについて、園内6箇所に特設看板を設置し、わかりやすく解説します。
     【設置場所】
      1.アメリカバイソン舎
      2.キリン舎
      3.ふれあい動物園(ウマ)
      4.ふれあい動物園(ヤギ&ヒツジ)
      5.草食獣舎前(アクシスジカ&バーバリシープ)
      6.サイ舎前(サイ&マレーバク)
     ④頭骨の展示(ビジターセンター内)
     ビジターセンターでアメリカバイソンとマレーバクの頭骨標本を展示・解説します。
     日本平動物園の人気者だったマック(オス)の頭骨は大迫力です。

静岡市立日本平動物園 概要
◆所 在 地:静岡市駿河区池田1767-6
◆電話番号:054-262-3251
◆アクセス:JR「静岡駅」より、しずてつジャストラインバス《静岡日本平線》「動物園入口」
      (約20分)下車、徒歩約5分
      東名「静岡I.C.」より車で約20分、新東名「新静岡I.C.」より車で約20分
◆開園時間:9:00~16:30(入園は16:00まで)
◆休 園 日 :毎週月曜日
      ※祝日または振替休日のときは翌平日が休園日、12月29日~1月1日
◆入 園 料 :《一般》個人620円、団体500円 《小中学生》個人150円、団体120円
◆駐 車 料:620円/1回(普通車)
◆公式サイトURL:https://www.nhdzoo.jp

国内最高齢のアメリカバイソン「モモ」
フォトスポット
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ