プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ASSA ABLOY Asia Pacific

デザイン性で受賞歴のあるASSA ABLOYは、コマーシャルドアハードウェアを再定義します

AsiaNet 87205

デザイン性で受賞歴のあるASSA ABLOYは、コマーシャルドアハードウェアを再定義します

【香港2020年12月22日PR Newswire】
模範的なデザインは、ASSA ABLOYの機能性、魅力、価値を優先します。同社は、コマーシャルハードウェア設計者に前例のない範囲のデザインオプションを提供するハードウェアの基準を設定しています。

ASSA ABLOYの野心的な成長戦略は、新しく革新的な製品を提供するという妥協のない取り組みに根ざし、研究開発に投資してきました。アジア太平洋地域に10の設計デザインの拠点を持ち、セキュリティロック、防火扉、建築用ハードウェア、スマートソリューションなど、主力製品全体でイノベーションを推進しています。

デザインから価値への推進
「デザインでバリューにアプローチする方法が私たちのデザイン設計に決定づけられています」、と話すASSA ABLOY Opening Solutions APACのインダストリアルデザインディレクターのHenry Lee氏。 「私たちは、お客様のために可能な限り最高のソリューションを構築することに注力しています。常に最優先事項として挙げているのは、ライフサイクル全体で最大のトータルバリューを供給し続ける製品を提供することです。」

加えてLee氏は、「当社の製品管理チームは、各製品がASSA ABLOYブランド誓約に忠実であることを保証し、品質保証はゆるぎないことを掲げています」と話します。

2020年グッドデザイン賞
ASSA ABLOYのデザインからバリューにアプローチする概念と、シームレスな製品開発の成功は、Lockwood 製真鍮コアシリーズのコマーシャルドアハンドルに表れています。この大手ブランドは最近、オーストラリアで最も権威のあるデザインとイノベーションの賞の1つである2020グッドデザイン賞を受賞しました。 2019年10月に発売されたこのシリーズは、コマーシャルドアハードウェアのパラダイムを打ち破る24のスタイリッシュなデザインで構成されています。学校、公共の建物、介護施設などの商業スペースのハードウェアは、通常、スタイルよりも機能とコンプライアンスを優先します。

ASSA ABLOY Opening SolutionsオーストラリアのプロダクトマネージャーであるMalila Gabuardi氏は、次のように述べています。「このハンドルシリーズは、オーストラリアの入退およびモビリティ基準に対応するAS1428.1準拠のハンドルの種類の数では最も多い部類に入ります。」

建築設計者たちからはフレッシュで多様なデザインが賞賛され、すでに数々の大型プロジェクトを受注しています。オーストラリア、メルボルンのクイーン&コリンズオフィス案件では2,700を超えるドアに選ばれ、マウントエリザの高齢者介護施設やリボンホテルを含むいくつかの注目を集めるプロジェクトに選ばれました。また、シドニー、およびイーストメイトランドにあるミューチュアルバンクの新しい本社など、合計5,000扉が現在受注に向けて提案されています。

受賞したLockwood真鍮コアシリーズは、妥協のない価値を生み出すエネルギー効率の高い製品をお客様に提供するというASSAABLOYの取り組みの証です。

 
(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ