プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社矢野経済研究所

「LGBTマーケティングレポート2021 シリーズ1:消費者としてのLGBT分析」発刊

2020年12月22日

株式会社矢野経済研究所

「LGBTマーケティングレポート2021 シリーズ1:消費者としてのLGBT分析」
~LGBTの出現率は4.9%、LGBTの方を1人1人の「消費者」として捉え、
その消費動向、消費者としての意識を分析~

株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)は、当社として初となるLGBT市場に関連した市場調査資料「LGBTマーケティングレポート2021」のシリーズ第1弾として「消費者としてのLGBT分析」を発刊致しました。

本資料は、社会的に性的マイノリティーとされるLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の方を、あくまで1人1人の「消費者」として捉え、その消費動向、消費者としての意識を分析するレポートとなっております。
ご興味をお持ちの方は、是非一度ご購入を検討いただきまよう、宜しくお願い致します。

調査結果概要
1.LGBTの出現率は4.9%、LGBT人口を623万人と試算!
本調査において、矢野経済研究所Xビジネスは、2020年11月に約18,000人を対象としたインターネットによる消費者アンケート調査を実施いたしました。
アンケート調査結果では、自分の性的指向・性自認がLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)に該当する人は4.9%、日本の人口に割り戻す(拡大推計)とおよそ623万人が該当する、と試算されました。
過去に公開されている、国内外の様々なLGBTに関しての類似調査では、7~10%の出現率としているデータが多いのですが、当社の調査ではこのような結果となりました。

2.商品・サービスを売るベンダーにとって、LGBTを自認する方は、魅力的な消費者と判明!
本調査においては、LGBT当事者の方を対象としたアンケート調査と並行して、非LGBTの方にも同様の質問を行い、それぞれの消費行動の特性を対比する、という試みを行いました。
その結果、さまざまなことが判明しましたが、結論から言えば、LGBTの方は、外食、文化・教養、情報収集等に積極的に支出をし、Twitterを中心にSNSを使いこなす人が多く、「こだわり消費」を行う優良な消費者であることが分かりました。
人口が減り、インバウンド需要も激減した日本において、商品・サービスを売るベンダー側にとっては、富裕層やシニア層等に加えて、LGBT層は、魅力的な消費者なのではないか?ということが、本調査から伺えます。

掲載内容
本資料では、LGBTおよび非LGBTの方をモニターとして、様々な消費行動を分析しております。LGBT別の分析、非LGBTの方のデータとの比較分析など、集計表・グラフを用いて細かく分析しております。

1. LGBT基本データ(推定人口・自己評価傾向)
1.LGBTの出現率およびLGBTの推定人口
2.LGBT・非LGBTの人間関係について
3.LGBTの方の海外指向
4.LGBTの方の消費心理
5.LGBTの方の自己能力評価
6.LGBTの方のこだわり
7.LGBTの方のメンタリティー

2. 消費支出の傾向
1.1か月に自由に使える金
2.外食への支出(1か月あたり)
3.ファッションへの支出(1か月あたり)
4.家具・生活用品への支出(1か月あたり)
5.個人的な趣味・ホビーへの支出(1か月あたり)
6.文化教養・情報収集への支出(1か月あたり)
7.健康維持・増進への支出(1か月あたり)
8.人との交際費支出(1か月あたり)
9.レジャー・遊びへの支出(1か月あたり)
10.投資・金融商品への支出(1か月あたり)
11.貯金額(1か月あたり)
12.旅行費用額(国内旅行/年間)
13.旅行費用額(海外旅行/年間)

3. 旅行先の傾向
1.一番好きな国内の旅行先
2.旅行先として一番好きなところ
3.旅行先としていきたい国

4. SNS利用傾向
1.「LINE」の利用状況
2.「Twitter」の利用状況
3.「Facebook」の利用状況
4.「Instagram」の利用状況
5.「Tiktok」の利用状況
6.「Pinterest」の利用状況
7.「YouTube」の利用状況

5. まとめ

発刊日:2020年12月10日
体裁:A4 / 55頁(PDF商品)
定価:27,500円(本体25,000円 消費税2,500円)
⇒資料の詳細内容はこちら

当資料は、株式会社矢野経済研究所 Xビジネス が企画制作しております。
Xビジネスについての情報はこちら

シリーズ第2弾となる「LGBTマーケティングレポート2021 シリーズ2:職場におけるLGBT調査」は2021年1月の発刊を予定しております。

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 カスタマーセンター
[TEL]03-5371-6901
ホームページからのお問い合わせはこちら
株式会社矢野経済研究所のホームページはこちら

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ