プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

PTC Inc

PTCがSaaS PLMのリーダーであるArena Solutionsを買収へ

AsiaNet 87248

PTCがSaaS PLMのリーダーであるArena Solutionsを買収へ

【ボストン2020年12月22日PR Newswire】

*PTCはOnshapeとArenaを買収し、完全なCAD + PLM SaaSソリューションを提供

*PTCが2021年度キャッシュフロー目標を再確認

PTC(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=2819510140&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2F&a=PTC )(NASDAQ: PTC)は14日、業界をリードする「ソフトウエア・アズ・ア・サービス」(SaaS)https://www.ptc.com/ja/industry-insights/saas?utm_source=prnewswire&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=arenasolution
製品ライフサイクルマネジメント(PLM)プラットフォームプロバイダーのArena Solutions, Inc.(Arena Solutions)を買収する最終契約に調印したと発表した。この買収により、SaaSベースの製品開発ソフトウエアの急成長市場でリーダーになるというPTCの戦略は加速され、同社は完全なCAD( https://www.ptc.com/ja/technologies/cad?utm_source=prnewswire&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=arenasolutions)+ PLM(https://www.ptc.com/ja/technologies/plm?utm_source=prnewswire&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=arenasolutions)SaaSソリューションを提供することができる。契約条件に基づき、PTCはArena Solutionsを7億1500万ドルの現金で買収する。慣習的な取引完了条件と規制当局による審査完了に伴い、買収はPTCの2021年度第2四半期に完了する予定。

PTCのJim Heppelmann社長兼最高経営責任者(CEO)は「1年前、PTCはOnshape買収により、製品開発ソフトウエア向けSaaSの世界に参入した。今回のこの戦略は、他の多くのソフトウエア市場で見られるように、当社の市場がSaaSテクノロジーを採用する意欲の転換点に近づいているという強い信念を反映したものである。COVID-19の影響はこの必然的な変化を劇的に加速させており、PTCの顧客調査では、パンデミックが始まって以降、SaaS PLMへの対応が25%増加している。Arena買収により、当社が業界の将来を再定義し続けるとともに、リーダーシップのポジションが大幅に拡大されると期待している」と語った。

カリフォルニア州フォスターシティーに本社を置くArena Solutionsは、Nutanix、Peloton、Sonos、Squareなどの世界クラスのイノベーターを含む電子機器、ハイテク、医療機器の各業界の1200を超える顧客にサービスを提供している。Arenaはさらに、SaaSソリューションが標準になっている魅力的な中間市場でPTCのプレゼンスを大きく高めます。

Arena SolutionsのCraig Livingston社長兼CEOは「当社はSaaS PLMのパイオニアとして、エンジニアと製品開発者が協力して製品イノベーションを推進する方法の新しいパラダイムから恩恵を受けることを最初に理解した。当社は当初、市場のさらに先走っていたが、ここ数年は市場の理解と需要が高まっていることを認識している。今回の買収は当社の当初のビジョンを実証するものであり、SaaSへの市場の動きを加速するCADおよびPLMの分野で、確立されたリーダー企業の一員になれたことをうれしく思う」と語った。

Arena Solutions製品実現プラットフォームはPLM、品質管理、要件管理を統合し、製品設計および製造プロセス全体、ならびに拡大サプライチェーンの全ての参加者が安全かつ高可用性のクラウド環境で連携できるようにする。

Heppelmann氏は「今回の買収は、産業用SaaSリーダーになるというPTCの戦略における論理的な次のステップである。大きな第1のステップは、CADおよび共同設計機能のSaaSリーダーであるOnshapeの買収だった。Arenaにより、当社は完全なPLM機能を備えたソリューションを完成させ、業界で唯一の完全なCAD + PLM SaaSソリューションを提供することができる」と語った。

▽財務的影響
Arena Solutionsは、2019年の2桁成長を反映し、約5000万ドルの年間経常売上高で2020年の暦年を終える見通しである。今回の買収は、PTCの2021年度の営業活動からの3億6500万ドルのキャッシュフロー目標と3億4000万ドルのフリーキャッシュフロー目標(営業活動によるキャッシュフローから約2500万ドルの設備投資支出を差し引いた額)に対して中立で、2022年度以降に増加すると見込まれる。今回の買収は、手持ち現金とPTCの既存融資枠内の下で借り入れた資金で賄われる。

PTC経営陣は、12月15日(火曜)に予定されているInvestor Dayバーチャル会議で、買収に関する詳細を追加提供する。

▽顧問
Centerview Partners LLCがPTCの専属財務顧問、Morgan, Lewis & Bockius LLPが法務顧問を務めている。BarclaysはArenaおよびJMI Equityの専属財務顧問、Goodwin Procterが法務顧問を務めている。

▽追加的リソース
 ・Arena Solutions Acquisition Landing Page(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=505448057&u=https%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fen%2Fabout%2Farena-solutions&a=Arena+Solutions%C2%A0Acquisition+Landing+Page )

 ・Arena Solutions Acquisition FAQ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=212422810&u=https%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fen%2Fabout%2Farena-solutions%23faq&a=Arena+Solutions%C2%A0Acquisition+FAQ )

 ・SaaS Landing Page(https://www.ptc.com/ja/technologies/plm?utm_source=prnewswire&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=arenasolutions

 ・Onshape Acquisition Press Release(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=1553289329&u=https%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fen%2Findustry-insights%2Fsaas&a=SaaS+Landing+Page )

▽PTC(NASDAQ: PTC)について
PTCは、製品とサービスのイノベーションを加速し、運用効率を向上させ、従業員の生産性を向上させるソフトウエアソリューションによって、グローバルメーカーが2桁の効果を実現することを可能にする。PTCは広範なパートナーネットワークと組み合わせることにより、オンプレミス、クラウドまたは純粋なSaaSプラットフォームを介して、デジタルトランスフォーメーションを推進するためにテクノロジーを展開する方法の柔軟性を顧客に提供する。PTCはより良い世界を夢見るだけでなく、それを実現する。

PTC.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=2229213228&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2F&a=PTC.com )

@PTC(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=1767220840&u=http%3A%2F%2Ftwitter.com%2FPTC&a=%40PTC )

ブログ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3011820-1&h=2773221909&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fblogs&a=Blogs )

 
▽メディア問い合わせ先

PTCジャパン株式会社
広報室
中村 由美子
TEL: 03-3346-2584 E-mail: ynakamura@ptc.co

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1385017/ptc_arena_solutions.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1313772/ptc_Logo.jpg

 
ソース:PTC Inc.

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ