プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

早稲田大学

全早大生向けデータサイエンス認定制度 2021年度から開始

「専門性」×「データサイエンス」を実践できる人材を産学連携で育成

詳細は早稲田大学WEBサイトをご覧ください
https://www.waseda.jp/top/news/71244

全早大生向けデータサイエンス認定制度 2021年度から開始
「専門性」×「データサイエンス」を実践できる人材を産学連携で育成

【ポイント】
●全ての学部・研究科の学生5万人を対象としたデータサイエンス認定制度を創設
●リテラシーレベルから上級レベルまで4つの級を設置、大学が修了証明書を発行
●学生が自身の興味や必要性によって学習した成果(認定)を就職後のキャリア等で活用することを期待

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012178784-O1-50m04C2A
早稲田大学(東京都新宿区、総長:田中愛治、以下「早大」)は、2021年度より全学部・研究科の学生約5万人に向けた体系的なデータ科学教育を展開します。また、学生に対して明確な目標を提示することを目的として、このたび新たにデータ科学認定制度(以下「認定制度」)を創設することとなりました。
これは早大オリジナルの認定制度です。

この認定制度では履修者のデータ科学に関する能力を保証するために4つの級を設置します。級毎に到達目標を設定し、各学生の習熟度合いや興味関心に合わせたデータ科学を学ぶ機会を提供します。

学生は、自身の興味や必要性によって科目を履修することができます。各級の定める要件を満たした学生に対しては、修了証明書を発行します。多くの学生が本認定制度を活用してデータサイエンスに関する素養を高め、自身のキャリアの可能性を切り開くことを期待します。

早稲田大学データ科学センター
https://www.waseda.jp/inst/cds/

 

cds1
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ