プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

氷見市

【ふるさと納税】返礼品に"でんき"が加わります!

氷見市のふるさと納税返礼品に地元で産まれた”でんき”が加わります。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012168694-O1-6toWRor4

 氷見ふるさとエネルギー株式会社が令和2年12月1日から販売開始した電気料金メニューのうち、「ひみふるさと応援でんき」について、本市のふるさと納税の返礼品として取扱いを開始します。

■返礼品の詳細
返礼品名:【東京電力エリア限定】ひみふるさと応援でんき
返礼品内容:電力1,000kWh
寄付金額:100,000円
募集上限:60口

そのほかにも、氷見市では様々な返礼品をご用意しております。
詳しくは、下記の氷見市ホームページをご覧ください。
https://www.city.himi.toyama.jp/gyosei/shisei/shinoseisaku/6/2958.html

■取扱開始日
令和2年12月18日(予定)

■対象要件
下記の要件を全て満たす方
・氷見市外に住所をお持ちの方
・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨木県、山梨県、静岡県(富士川以東)で、現在電気の契約をされている電力会社から、氷見ふるさとエネルギー株式会社へ変更される方、または既に氷見ふるさとエネルギー株式会社と契約されている方
・現在の契約容量が【30アンペア以上】の方
・口座振替で電気料金のお支払いが可能な方
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012168694-O2-2jk08z9j

■寄附申込から電力供給開始までの流れ
1.本市へ寄付を申込みする。
2.本市で入金確認後、氷見ふるさとエネルギー株式会社より契約書が郵送され、必要事項を記入の上返信する。
3.氷見ふるさとエネルギー株式会社より電気受給開始日の案内があり、契約開始後、返礼品の電力をお届けする。
4.電力の返礼が終了後は、寄付者からの申出がない限り、氷見ふるさとエネルギー株式会社と契約が継続される。

■氷見ふるさとエネルギー株式会社とは
令和2年10月、氷見市、北陸電力株式会社、氷見商工会議所、市内金融機関や地元企業が共同出資し、設立されたエネルギー会社です。
地域に根ざした魅力あるエネルギー会社として、「環境にやさしいまち氷見」を実現し、皆さまのお役に立ち続けることを目指しています。
氷見ふるさとエネルギー株式会社ホームページ
https://himi-furuene.jp/

氷見ふるさと応援でんき
チェックシート
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ