プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

宜昌市文化観光部

長江文化が中国・宜昌のオール・フォー・ワン観光を活性化

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012148583-O1-b7m4mOQ6

AsiaNet 87189 (2426)

 
【宜昌(中国)2020年12月11日新華社=共同通信JBN】2020年11月15日現在、「Travel to Hubei with Love(愛をこめた湖北省への旅)」キャンペーンが100日間実施されており、宜昌観光の総合的なメリットは絶えず高まりつつある。宜昌文化観光部が公表したデータによると、宜昌市にある41のAレベルの景勝地は2020年11月18日時点で605万9000人の観光客を受け入れた。また、同市は湖北省で首位の20万4000の観光客グループの予約を受けた。

「友よ、私が歌うのを聞いてくれ、求婚者を叱る若い女性について歌うのを…」。清江でボート遊びをしていると、川の両岸からいつも大声で元気いっぱいの熱意にあふれた長い叫び声が聞こえてくる。あたりを見回しても、音は聞こえるだけで歌い手の姿は見えず、山の中で響き渡る音がいつまでも残る。

この武骨な歌は、3000年以上の歴史と幅広い範囲を持つ長陽民謡である。ビブラートは特別なトーンとワイルドなフレーバーが強く、歌は単刀直入で、先導する。長陽民謡は2008年、全国無形文化遺産に登録された。民謡の演奏者であるCao Feng氏は、宜昌市無形文化遺産プロジェクト第10集団の代表的継承者である。

宜昌の武落鍾離山だけでなく、民謡や舞踊はいたるところにある。「春が夏になると、再び秋になる。嵐と波は年月を消し去り、蓮の森は春に別れを告げ、秋を迎える…」。三弦、二胡、中国琵琶の音色に浸り、継承者のWang Mingjun氏は、自由自在な筆致で描かれた額縁の絵のような背景で歌う。2、3の言葉で人々を魅力的な清江の風景に酔わせることができる。

遺跡がまだ残っている武落鍾離山広場では、Bashan民族舞踊が陽気なリズムで湧き出てくる。踊る人も観客も、すべての人々の顔は明るい舞踊衣装への幸せで満ちている。

全国的5A景勝地である清江回廊沿いに歩くと、トゥチャ族(少数民族)民族舞踊、Xilankapu(西蘭卡普)民族衣装、トゥチャ族珍味、伝統的手芸品などの豊かなBatu文化の出迎えを受ける。

近年、湖北省宜昌市は長江文化を観光開発に統合し、長江の文化的意味について徹底的研究を行い、優れた伝統文化の創造的変革と革新的開発を促進し、観光に依拠して文化を活気づけるだけでなく、観光に持続可能な推進力を注入する文化的魅力を強化してきた。

三峡の景勝地では、トゥチャ族の民族的特徴が強い大泣きする結婚のパフォーマンスが、再編後、よりインタラクティブな感覚で観光客に新しい体験をもたらしている。

屈原の故郷の風光明媚な地区には、Dragon Boat Festival Customs Hall、Qingtan Folk Customs Hall、Liu Zhihua Wood Carving Studio、Guizhou Inkstone Hallなど10の非遺産展示ホールが次々とオープンした。観光客は、景色を眺めながら、Xiajiang文化のすべてを深く感じとることができる。

Yuan’anマラソンの風光明媚な競技コースでは、民族歌謡、ゴングや太鼓の演奏、オペラなど、地元の無形文化遺産が上演される。ランナーは、風光明媚なコースでレースをしながら、200年にわたって受け継がれてきた遠く離れた山々の古代の音に耳を傾ける。

夷陵区Qinglong Villageには竹馬に乗った活発な獅子舞チームがある。彼らは民俗文化と芸術の継承者であり、そのユニークなスキルは田舎の観光に文化的な魅力を付加し、牧歌的な風景を体験しにくる観光客を魅了する。

宜昌は、巴文化と楚文化発祥及び融合の地であり、世界的文化人の屈原、国家調和の使者である王昭君、清朝末期の優れた学者である楊守敬の故郷である。三遊洞には、白行簡、白居易、元稹という唐王朝時代の3人の最も有名な詩人、および北宋時代の最も有名な文人一家である蘇洵、蘇軾、蘇轍の古典の彫刻が施されている。長坂坡戦場は、中国の歴史の中で大きな野心を持って戦場を駆け巡った劉備、関羽、張飛による英雄的な行為を目撃した。

長江文化の注入により、観光工芸品や農産物が観光商品に、田舎暮らしがホームステイに、伝統的な民俗が新たな観光体験になる…文化観光は、地元農家が現地で仕事を見つけ、収入を増やす機会を増やし、かくしてエピデミック後の回復と経済・社会的回復への新たな推進力を注入した。

ソース:The Culture & Tourism Bureau of Yichang City

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=379816
画像説明:Ziqiu Townからの地元職人が実演

Ziqiu Townからの地元職人が実演
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ