プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Futurity Brands, Paul Frank

Futurity Brandsが「おサルのジュリアス君」で有名なPaul Frankのポップカルチャー・ライフスタイルブランドの世界の知的財産権を買収

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012148576-O1-2mu1XNf7

AsiaNet 87198 (2428)

 
【チューリヒ2020年12月11日PR Newswire =共同通信JBN】Futurity Brands Switzerland AGは11日、子会社のPaul Frank Limitedが評判の高いPAUL FRANKのポップカルチャー・キャラクター・ライフスタイルブランドの世界の知的財産権(IP)をすべて買収すると発表した。米企業Paul Frank Industries LLCから世界規模で取得するのは、有名なおサルのジュリアス君(Julius the Monkey)を中心に150以上のキャラクターを含む幅広いデザイン商品が含まれる。Futurity Brandsはブランドの国際的なライセンスと配給、消費者直販の管理と拡大を担う。チューリヒと香港、東京、シドニーにオフィスを持ち、Stan Wan会長兼最高経営責任者(CEO)が率いる新設のFuturity Brands経営チームは、この永遠の知的財産について南カリフォルニアのルーツに立ち戻り、今後数世代の人々を楽しませるために世界で称賛される魅力に磨きを掛けていく。

https://mma.prnewswire.com/media/1373992/PaulFrank.jpg
(写真説明:Paul Frank)

Paul Frank Industriesは1995年、カリフォルニア州ハンティントンビーチで創業した。なつかしい明るい色彩としゃれたユーモア、 おサルのジュリアス君で有名なPaul Frankブランドは過去25年間、南北アメリカやアジア、欧州、オーストラリアの世界のファン層の間で笑顔を生み、心の底からの慈しみを広げている。

Futurity Brandsはより良い明日を創るブランドの提供に重点を置く、目的意識の高いエンドツーエンドのライフスタイルブランド管理会社である。買収やライセンシング、配給、デザイン、戦略的サプライチェーンの力を通して、世界的課題に消費者中心のソリューションとなるブランドやイノベーションへ投資することによって、長期株主価値の提供を目指している。

▽問い合わせ先
Global Licensing Manager
Michael Puglisi
michael@futuritybrands.com

ソース:Futurity Brands, Paul Frank

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=379875
(写真説明:Paul Frank)

Paul Frank
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ