プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

バイオエネルギー協会(BBE)

バイオエネルギー協会(BBE):再生可能モビリティーの国際会議である「Fuels of the Future 2021」にエネルギー、モビリティーおよび輸送用燃料の専門家が集結

AsiaNet 87157

バイオエネルギー協会(BBE):再生可能モビリティーの国際会議である「Fuels of the Future 2021」に、エネルギー、モビリティーおよび輸送用燃料の専門家が集結

ベルリン2020年12月13日/PRNewswire/ — 2021年1月18日から22日までオンラインで開催される「Fuels of the Future」会議は、エネルギーおよびモビリティー移行のための現在の議論および将来の課題の両方を加速するための国際的な重要イベントです。例年同様、この会議は再生可能なモビリティーおよびバイオ燃料に関するテーマに関する重要な洞察を提供します。

現在、多くの国は新しいモビリティー概念の導入を決定する段階にあり、気候変動に対処すると同時に都市開発および持続可能性の両方の必須事項に対応することが求められています。この国際会議には、政治的指導者、科学者および業界関係者が一堂に集まり、今日の交通やエネルギー政策およびこの分野における今後の課題について議論します。この議論において再生可能燃料は大きな役割を果たします。特に、原料資源の世界的な取引および各国の広範なバイオ燃料戦略を考慮した場合です。

この会議は、業界専門家、科学者、コンサルタント、および世界中のNGOや政府代表者をオンライン討論会に招待します。2021年1月18日から22日までの5日間にわたり、バイオ燃料分野の参加者に加え、鉱油、自動車および化学産業、物流および運輸部門、公務員、および科学者の代表者が参加し、60名以上の講演者による15回セッションが行われます。セッションでは、バイオディーゼルおよびバイオエタノールの技術革新、欧州および各国の法律、持続可能性、船舶および航空分野のバイオ燃料、電子燃料やバイオメタン燃料等の先進的な代替燃料、技術や市場の展望等、多岐にわたるテーマが取り上げられる予定です。

毎日、3回連続のオンラインセッション(英語とドイツ語の同時通訳付き)がベルリン時間(CET)の午前中に始まり、午後に終了します。講演者による最新の知見の発表後、質疑応答が行われます。会議のチャットチャンネルは、ネットワークおよびビジネスコンタクトの機会を提供します。会議の詳しいスケジュール、講演者のプロフィール、40の会議パートナーによるプレゼンテーション、および会議を主催する5つの協会に関する基本情報の詳細は、www.fuels-of-the-future.com/enをご覧下さい。

会議チケット(政府代表者/学生割引および報道関係者の無料アクセスを含む)は、www.fuels-of-the-future.com/en/registrationから入手することができます。

ロゴ:https://mma.prnewswire.com/media/1372880/Fuels_of_the_Future_Logo.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ