プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

「ピアニスト 清塚信也 スペシャルライブ」 YouTubeにて12月11日(金)~26日(土)期間限定配信

~Staycation by Amex teamLab Museum TRIP~

2020年12月11日
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012118475-O4-27D3ahgU
流れるようなピアノの音色と、チームラボボーダレスの幻想的な空間で、まるで“旅をする”ような気分へ
アメリカン・エキスプレスのカード会員限定のスペシャルコンテンツもお届け
~Staycation by Amex teamLab Museum TRIP~
豊かなおうち時間を演出する「ピアニスト 清塚信也 スペシャルライブ」
YouTubeにて12月11日(金)~26日(土)期間限定配信
(URL: https://www.americanexpress.com/jp/benefits/events-offers/new-offers.html?extlink=pr#special

 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(以下、アメリカン・エキスプレス)は、「Staycation by Amex teamLab Museum TRIP featuring ピアニスト 清塚信也 スペシャルライブ」を2020年12月11日(金)12時~12月26日(土)9時30分の期間限定でアメリカン・エキスプレス公式YouTubeチャンネルにて配信いたします。

 アメリカン・エキスプレスでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安心・安全を感じていただける環境下において、遠くに行かずとも旅するような感覚を味わえる特別な体験を、独自の‟Staycation“としてお届けしています。その取り組みの一環として、今注目のピアニスト清塚信也さんとアート集団チームラボとのコラボレーションを実現しました。日本人の男性クラシック・ピアニストとしては史上初となる日本武道館での単独公演を開催するなど、目覚ましい活躍を見せるピアニスト・清塚信也氏による限定ライブを、東京・お台場にあるミュージアム「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」を舞台に行います。

 今年のホリデーシーズンは、新しい生活様式を取り入れた例年とは異なる過ごし方が求められますが、年末にむけてより多くの方に少しでも特別な気分を味わっていただけるよう、そしてかつて経験したことのない困難に立ち向かった1年の終わりを迎えるにあたり改めて大切な人や周囲の人への感謝を伝える意味を込めて、幻想的な空間で奏でられる清塚氏のピアノの音色をお届けします。
 チームラボボーダレスの幻想的な空間とともに収めた清塚さんの特別ライブ映像をお楽しみください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012118475-O6-2uY765ep

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012118475-O5-zu97B735
 旅をテーマにした今回のスペシャルライブ配信では、チームラボボーダレスの境界のないアート群での演奏で圧巻のステージをお届け。
 アートと音楽が交わり、今まで味わったことのない心の旅をご堪能いただけます。
 演奏後は「音楽によって、遠くに行かずとも心の中で旅ができるような特別な体験を提供できました。」と音楽の魅力を語りました。

 
【Staycation by Amex teamLab Museum TRIP ピアニスト 清塚信也 スペシャルライブ 概要】
・配信期間:2020年12月11日(金)12時~12月26日(土)9時30分
・配信URL:https://www.americanexpress.com/jp/benefits/events-offers/new-offers.html?extlink=pr#special 

■ アメリカン・エキスプレスのカード会員様には特別にホリデーソングを配信
 すべての方にご視聴いただけるライブ映像に加え、アメリカン・エキスプレスのカード会員様限定のコンテンツとして、これからの季節にぴったりの「ホリデーソング」の演奏の様子を収めたスペシャル映像も配信します。キャンペーンサイトにある申し込みボタンから必要事項を入力いただき、ご覧いただけますので、こちらもあわせてお楽しみください。
 (お申し込みにはアメリカン・エキスプレスの「オンライン・サービス」へのログインが必要です。)

■ 清塚信也氏からのコメント

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012118475-O7-5lHwLYo9
 ここはデジタルで表現された空間ですが、映像に動きがありそれがピアノの音色とリンクして、リアル(現実世界)を忘れるほど幻想的な空間となり、演奏していて不思議な気分になりました。
 旅は気持ちや思い出とともにあるもので、一人ひとりが心の中で旅することがとても大事だと感じています。今回のライブでは、遠くに行かずとも映像をご覧になった方がそれぞれ心の中で旅を楽しんで頂けるような特別な体験を提供できたと自負しています。旅は生きることそのもの。さまざまな情景、移ろう季節、流れる時間、その瞬間瞬間のインスピレーションを大切にし、皆さんの生きる歩みを、音楽で応援したいと思います。

<プロフィール>
5歳よりクラシックピアノの英才教育を受ける。中村紘子、加藤伸佳、セルゲイ・ド レンスキーに師事。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業し、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。人気ドラマ「のだめカンタービレ」他作品で吹き替え演奏を担当後、2013年には映画「さよならドビュッシー」で岬洋介役として俳優デビュー。2015年に放送されたTBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」(主演:綾野剛)では、ピアノテーマおよび監修を手掛けるほか、役者としても出演。 2017年1月公開の映画「新宿スワンII」(主演:綾野剛)、2018年5月に東京・日生劇場ほかで開催した舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」(主演:吉田鋼太郎)では劇中音楽を担当するなど、作曲家としても活動の幅を広げている、近年では、TVのバラエティ番組やラジオ番組へ出演するなど、マルチピアニストとして活躍。 2019年8月16日には邦人男性クラシック・ピアニストとしては史上初となる日本武道館での単独公演を開催。同年、第70回NHK紅白歌合戦に「糸」(島津亜矢と共演)で初出演。
公式HP  http://tristone.co.jp/kiyozuka/

<Staycation by Amexについて>
アメリカン・エキスプレスは“Staycation”と称し、安心いただける環境において、遠くに行かずとも旅するような特別な体験をお届けしています。今回の目的地は国内外から多くの人々が来館する「チームラボボーダレス」など、世界で活躍するチームラボのミュージアム。アメリカン・エキスプレスのカード会員様への特別なオファーとして、3都市(東京・愛知・福岡)のチームラボのミュージアムへの特別なご招待や、「チームラボボーダレス」を舞台としたスペシャルライブ配信を企画しました。https://www.americanexpress.com/jp/benefits/events-offers/teamlab/

<チームラボボーダレスについて>
東京・お台場にあるアートコレクティブ・チームラボの境界のないアート群による「地図のないミュージアム」。境界のないアートは、部屋から出て移動し、他の作品とコミュニケーションし、影響を受け合い、他の作品との境界線がなく、時には混ざり合う。そのような作品群によって境界なく連続してつながっていく1つの世界。境界のないアートに身体ごと没入し、10,000㎡の複雑で立体的な世界を、さまよい、意思のある身体で探索し、他者と共に新しい世界を創り、発見していく。http://borderless.teamlab.art/jp 

<アメリカン・エキスプレスについて>
1850年(嘉永3年)米国ニューヨーク州にて創立したグローバル・サービス・カンパニーです。多様な商品・サービスを通し個人顧客には「特別な体験」をお届けし、また優れたデータ分析や経費削減ツールを用い、幅広い法人顧客のビジネス成長を支援しています。日本では、1917年(大正6年)に横浜に支店を開設し、世界170以上の国や地域に広がる独自の加盟店ネットワークとトラベル・サービス拠点を通じ、最高品質のサービスを提供し続けています。また、アメリカン・エキスプレスのカードは、JCBとの提携により、従来からのホテル、レストランや小売店などに加え、公共料金からスーパーマーケット、ドラッグストアなど日々の生活で使えるお店が拡大しています。

Staycation by Amex teamLab Museum TRIP2
アメリカン・エキスプレス
Staycation by Amex teamLab Museum TRIP1
清塚信也氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ