プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人全国道の駅連絡会

生産者応援のための、道の駅『地元バコ』ネット通販開始、本日より

~道の駅における「#元気いただきますプロジェクト」第2弾!~

令和2年12月11日
一般社団法人全国道の駅連絡会

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012108420-O1-5T6RS6j6】 

海の幸から山の幸、旬の果物など送料無料で全国へお届け
生産者応援のための、道の駅『地元バコ』ネット通販開始、本日より ~道の駅における「#元気いただきますプロジェクト」第2弾!~
 
 一般社団法人全国道の駅連絡会(会長 石井 裕 南房総市長)は、レッドホースコーポレーション株式会社(代表取締役社長 宮本 隆温)と連携し、昨日発表した全国道の駅 農産物ネット通販「おうちで 道の駅!朝採りマルシェ」において、新型コロナにより影響を受けている国産農林水産物を、道の駅「地元バコ」として、送料無料で本日より販売を開始します。本事業は、農林水産省の「令和2年度国産農林水産物等販売促進緊急対策事業」(※)を活用した、道の駅「#元気いただきますプロジェクト」第2弾となります。
※品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業

 新型コロナウイルス感染症により、全国の道の駅で販売する地元の農林水産物等においても、在庫の滞留や売上の低下などの影響が一部で続いています。全国の道の駅連絡会では本年8月、道の駅公式通販「おうちで 道の駅!」の連携企画として、「都会に住む生活者」「地元の生産者」双方の想いを「ふるさと応援バコ」通販事業として支援しました。今回、その第2弾として、北は北海道の道の駅「よってけ!島牧」から、南は沖縄県の道の駅「許田」などの商品を取り揃え、道の駅「地元バコ」として本日より全15駅38商品を、送料無料で順次販売開始いたします(来年1月下旬まで)。

 当連絡会では、本年5月に、国土交通大臣に対して、全国道の駅の「ニューノーマルを見据えた進化」について緊急提言を行い、道の駅「第3ステージ」(2020~2025年)として計画している各種事業を推進しています。今回の事業も含め、全国の道の駅が地域の社会・経済拠点として、来訪のお客様はもとより近隣の住民や農林水産事業者にとって、かけがえのない振興施設となるよう、今後もさまざまな施策を実施してまいります。

 取扱い商品の詳細は添付ファイルをご覧ください。

<「地元バコ」の概要>
販売主体:  レッドホースコーポレーション株式会社
運営事務局: 一般社団法人全国道の駅連絡会
URL:    https://owl-food.com/features/michinoeki
販売期間:  令和2年12月11日(金)~1月下旬(予定)
販売商品:  全国道の駅(15駅)から出品の38商品

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ