プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Council for Inclusive Capitalism

Council for Inclusive Capitalism with the Vatican:グローバル経済界リーダーの新連合発足

AsiaNet 87095 (2372)

 
【ニューヨーク2020年12月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*Councilはビジネス・投資慣行に倫理原則を適用するフランシスコ教皇の呼び掛けに対応
*より公平、持続可能で信頼される経済体制を創出する具体的行動にコミット

世界最大級の投資・ビジネスリーダーとバチカンの歴史的な新パートナーシップであるCouncil for Inclusive Capitalism with the Vatican(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3005089-1&h=3101796764&u=https%3A%2F%2Fwww.inclusivecapitalism.com%2F&a=Council+for+Inclusive+Capitalism+with+the+Vatican )(Council)が8日、発足した。それは、資本主義を人類に利する強い力に改革するうえで不可欠な倫理と市場の責務を連結させる緊急性を意味する。フランシスコ(Francis)教皇とバチカンでDicastery for Promoting Integral Human Development(人間開発のための部署)を率いるピーター・タークソン(Peter Turkson)枢機卿の倫理的助言を受け、全ての信仰の倫理的要請に触発されて、Councilはあらゆる規模の企業が民間部門の可能性を利用して、より公正、包摂的で持続可能な世界の経済基盤を構築するよう呼び掛けている。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1360383/Council_for_Inclusive_Capitalism_Logo.jpg

Councilは「Guardians for Inclusive Capitalism」として知られるグローバルリーダーの中核グループに率いられ、彼らは毎年フランシスコ教皇、タークソン枢機卿に面会する。これらのリーダーは10兆5000億ドルを超える運用資産、時価総額2兆1000億ドル以上の企業、163カ国余の従業員2億人を代表している。Councilはあらゆる規模のビジネス・投資リーダーがその行動規範(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3005089-1&h=3633692849&u=https%3A%2F%2Fwww.inclusivecapitalism.com%2Fguiding-principles%2F&a=guiding+principles )を受け入れ、その下で行動すると公約するよう要請している。これらの集団行動は、資本主義を包摂性と持続可能性の一大勢力にすることによって、体系的変化をもたらすことを目指している。GuardiansがCouncilの使命について討議しているビデオは次を参照:
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3005089-1&h=3619464919&u=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2FuySdMbZHjms&a=here

フランシスコ教皇はGuardiansに対し「公正で信頼できて、人類と地球が直面する最も深刻な課題に取り組むことができる経済体制が喫緊に必要とされている。なくてはならない人間の幸福のために、資本主義をより包摂的な手段にする道を探って課題に対応できる」と語った。

Guardiansはすでに測定可能な数百の行動にコミットしており、Councilメンバーは包摂的な資本主義を進展させる進行中のコミットメントを継続する。彼らは公約に責任があり、世界中の企業の合流を勧めている。とられている行動の全リストは次を参照:
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3005089-1&h=2254801630&u=https%3A%2F%2Fwww.inclusivecapitalism.com%2Fcommitments%2F&a=here

Councilの創設者でInclusive Capital PartnersのLynn Forester de Rothschildマネジングパートナーは「資本主義は莫大な世界的繁栄を生み出したが、あまりにも多くの人々を取り残し、地球の劣化をもたらし、社会で広く信頼されてはいない。このCouncilはフランシスコ教皇の警告に従って『地球の叫びと貧しい人々の叫び』に耳を傾け、より公平で持続可能な成長モデルという社会的要請に応える」と語った。

Council for Inclusive Capitalism with the VaticanのGuardiansの発言内容は次を参照:
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3005089-1&h=1838627034&u=https%3A%2F%2Fwww.inclusivecapitalism.com%2Fwp-content%2Fuploads%2F2020%2F12%2FGuardian-Quotes-FINAL.pdf&a=here

Guardiansの全リストは次の通り:
Ajay Banga, President and Chief Executive Officer, Mastercard
Oliver Bate, Chairman of the Board of Management, Allianz SE
Marc Benioff, Chair, Chief Executive Officer, and Founder, Salesforce
Edward Breen, Executive Chairman, Dupont
Sharan Burrow, General Secretary, International Trade Union Confederation
Mark Carney, COP26 Financial Advisor to the Prime Minister, and United Nations Special Envoy for Climate Action and Finance
Carmine Di Sibio, Global Chairman and Chief Executive Officer, EY
Brunello Cucinelli, Executive Chairman and Creative Director, Brunello Cucinelli S.p.A.
Roger Ferguson, President and Chief Executive Officer, TIAA
Lady Lynn Forester de Rothschild, Founder and Managing Partner, Inclusive Capital Partners
Kenneth Frazier, Chairman of the Board and Chief Executive Officer, Merck & Co., Inc.
Fabrizio Freda, President and Chief Executive Officer, The Estée Lauder Companies
Marcie Frost, Chief Executive Officer, CalPERS
Alex Gorsky, Chairman of the Board and Chief Executive Officer, Johnson & Johnson
Angel Gurria, Secretary General, Organisation for Economic Co-operation and Development (OECD)
Alfred Kelly, Chairman and Chief Executive Officer, Visa Inc.
William Lauder, Executive Chairman, The Estée Lauder Companies
Bernard Looney, Chief Executive Officer, BP
Fiona Ma, Treasurer, State of California
Hiro Mizuno, Member of the Board, Principles for Responsible Investment
Brian Moynihan, Chairman of the Board and Chief Executive Officer, Bank of America
Deanna Mulligan, President and Chief Executive Officer, Guardian Life Insurance Company of America
Ronald P. O’Hanley, President and Chief Executive Officer, State Street Corporation
Rajiv Shah, President, The Rockefeller Foundation
Tidjane Thiam, Board Member, Kering Group
Darren Walker, President, Ford Foundation
Mark Weinberger, Former Chair and CEO of EY, and Board member of J&J, MetLife and Saudi Aramco

▽Council for Inclusive Capitalism with the Vaticanについて
Council for Inclusive Capitalism with the Vaticanは、フランシスコ教皇の倫理的助言を受けてバチカンの支援で設立されたグローバル非営利組織。より包摂的、持続可能で信頼される資本主義形態を生み出す民間部門を育成することがその使命である。Councilは「Guardians for Inclusive Capitalism」として知られる世界の最高経営責任者(CEO)らと公共リーダーの中核グループに率いられる。彼らは毎年バチカンと会合して使命を前進させる。詳細はwww.inclusivecapitalism.com を参照。

ソース:Council for Inclusive Capitalism

▽問い合わせ先
インタビュー関連:
InclusiveCapitalism@Edelman.com

その他:
Amanda Byrd, Director of Communications
Amanda@inclusivecapitalism.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ