プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Tile

TileとHPがTileの探し物発見テクノロジー搭載PCの範囲を拡大

AsiaNet 87075 (2363)

【サンマテオ(米カリフォルニア州)2020年12月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*HPのEliteBook 800シリーズ、ZBook Firefly 14および15 G8は今、Tileのソフトウエアをプリインストールして出荷

スマートな位置確認能力で世界をリードするTile(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3003227-1&h=1161561037&u=http%3A%2F%2Fwww.tile.com%2F&a=Tile )とHP(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3003227-1&h=865639471&u=https%3A%2F%2Fwww8.hp.com%2Fus%2Fen%2Fhome.html&a=HP )はTileの探し物発見テクノロジーを搭載するPCデバイスの対象を拡大する。このテクノロジーは、何百万人もの人々が自宅から仕事をしている時やオフィスに戻る準備をしている時に安心を提供する。12月7日から、x360 830、830、840、850モデル(c)を含むHPの人気あるEliteBook 800 G8シリーズ(c)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3003227-1&h=3793730763&u=http%3A%2F%2Fwww.hp.com%2Fgo%2Felitebook800&a=EliteBook+800+G8+Series )およびZBook Firefly 14 G8、ZBook Firefly 15 G8はTileのソフトウエアがプリインストールされ、出荷される。これらの機種は、増大するHPのTile搭載デバイスのElite DragonflyとEliteBook 1000シリーズのラインナップに加わる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1159832/Tile_Logo.jpg

TileのCJ Prober最高経営責任者(CEO)は「当社はハードウエアを必要としないプリインストールされたソフトウエアソリューションを通じて、Tileのテクノロジーをよりアクセスしやすくシンプルにし、はるかにアクセスしやすく使いやすくしている。このソフトウエア専用バージョンのTileを実現するためのインテルとのコラボレーション、およびこの機能を製品に統合した最初のOEMとなるHPとのコラボレーションは、IT部門とエンドユーザーの両方に安心を提供する上で重要なマイルストーンである」と語った。

Tile Windowsアプリを介してアクティベートされると、EliteBook 800シリーズおよびZBook Fireflyユーザーは、TileモバイルアプリのTile機能を利用して、自分のラップトップがどこにあっても見つけることができる。これらの機能は、デバイスがスリープ、休止状態、またはソフトオフモードの場合でも機能する。

自宅から仕事をしている時も、オフィスに戻る準備をしている時も、特にこれらの不確実な時期には、ラップトップを見つける能力が極めて重要である。今年に入ってTileは、ユーザーの4分の3近く(72%)が、紛失または置き忘れたラップトップを見つける機能がとても、ないし極めて価値があると述べていることを明らかにした。

これは、今年に入ってからコラボレーションの取り組みを発表した後、Tileがインテルとデバイスを統合した最初の製品である。Tileチームとインテル・チームは、引き続きPCメーカーと緊密に連携し、ユーザーに最適なTileエクスペリエンスを決めている。実際、2021年には、Intel wi-Fi 6(Gig+)WLANカードおよび、統合されたIntel Bluetoothで構成された特定のHP-11th Gen Intel Core PlatformsにTileがプリインストールされる。

インテルの顧客コンピューティンググループおよびGMワイヤレスソリューショングループ担当副社長であるEric McLaughlin氏は「Tile機能をIntel PCプラットフォーム向けの当社のWi-Fi/Bluetoothソリューションに統合することにより、PCパートナーがTileをアクティベートしてこの機能をユーザーに提供することが非常に簡単になった」と語った。

Tileのパートナーにはこのほか、Skullcandy、Comcast、ボーズ、Herschelなどがある。現在、事実上すべての製品でTile対応が可能である。詳細な情報はwww.thetileapp.com/partners を参照。

▽Tile(TM)について
Tileはあらゆるものにスマートな位置確認能力を与え、日々最大600万件の個別アイテムを探し出している。195カ国に及ぶ当社の巨大なネットワークを活用し、Tileのクラウドベース位置発見プラットフォームは人々が自身にとって最も大切なものを見つけるのに役立っている。Tileは最近、ファスト・カンパニー(Fast Company)誌のMost Innovative consumer electronics companies(最も革新的な家電企業)のリストで5位に選出された。Tileは米カリフォルニア州サンマテオに拠点を置き、Francisco Partners、 Bessemer Venture PartnersおよびGGV Capitalに支援されている。詳細はwww.Tile.com を参照。

ソース:Tile

▽問い合わせ先
Jade Castro
jade.castro@tile.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ