プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

KDDIと国立劇場が新たな文化発信に挑戦!1000年の歴史を持つ「雅楽」と「オーケストラ」が音のVRで共演

5G時代の通信技術で、東西の伝統音楽が融合した音と映像に近づける”世界初”の360度アンサンブルが実現

 
2020年12月7日
KDDI株式会社
株式会社KDDI総合研究所

KDDIと日本の伝統芸能を支える「国立劇場」が新たな文化発信に挑戦!
1000年の歴史を持つ日本の伝統音楽「雅楽」と「オーケストラ」の共演による 世界初の音と映像で近づける360度アンサンブル

KDDIとKDDI総合研究所は、アフターコロナを見据えた文化振興の新しい挑戦として、1966年の開場以来50年以上にわたり日本の伝統芸能を支えてきた国立劇場とともに、スマートフォンで視聴できる古典音楽の新たな鑑賞体験を企画。雅楽の演奏団体「伶楽舎」と、「新日本フィルハーモニー交響楽団」メンバーの協力の元、現存する世界最古の管絃楽と西洋文化を代表するオーケストラの共演による世界初(※)の音と映像で近づける360度アンサンブルを実現しました。東西の伝統音楽が融合した演奏は、5G時代の通信技術「新音楽視聴体験 音のVR」アプリで12月7日(月)より配信します。

音のVRウェブサイト

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012048140-O1-64o2tFsB

KDDI総合研究所が開発した「音のVR」は、360度動画の見たい・聴きたい部分に自由自在にフォーカスできるインタラクティブ視聴技術です。最大360度8Kビデオ・360度3Dオーディオから、空間的に自然な広がりと定位を持つ、任意の範囲の音場をリアルタイムに合成、再生します。「音のVR」アプリを利用し、好みの楽器の音色にフォーカスしたり、映像をズームしたりすることで、雅楽とオーケストラのアンサンブルの音色を様々な視点でお楽しみいただけます。

KDDIグループは、”社会の持続的な成長に貢献する会社”として、「KDDI Sustainable Action」の「心をつなぐ ~健康・生きがいづくり~」に基づき、SDGsの取り組みを加速させ、お客さまや社会とともに持続的な成長・発展を目指してまいります。

 
■収録の様子

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012048140-O3-3SB3LbHj

参考:音のVR収録のメイキングはこちらhttps://time-space.kddi.com/au-kddi/20201207/3021

 
■配信コンテンツ
雅楽とオーケストラのアンサンブル / 君が代(編曲 石井眞木)
雅楽とオーケストラのアンサンブル / 組曲「惑星」よりジュピター(作曲 ホルスト、編曲 東野珠実・山口尚人)
雅楽 管絃 / 平調音取・越天楽
弦楽四重奏・木管五重奏・ハープ / 「くるみ割り人形」花のワルツより(作曲 チャイコフスキー / 編曲 山口尚人)

「新音楽視聴体験 音のVR」アプリをApp Storeからダウンロードのうえ、ご視聴できます。

 
■出演
伶楽舎
雅楽の合奏研究を目的として、1985 年に芝祐靖が創設し、長らく音楽監督を務めた雅楽演奏団体。発足以来、現行の雅楽古典曲以外に、廃絶曲の復曲や正倉院楽器の復元演奏、現代作品の演奏にも積極的に取り組み、国内外で幅広い活動を展開している。特に、現代作曲家への委嘱作品や古典雅楽様式の新作の初演には力を入れている。文化庁「文化芸術による子供の育成事業」他、小中高校生を対象としたワークショップ、レクチャーコンサートなどの教育プログラムも多く行っている。

新日本フィルハーモニー交響楽団
1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年にすみだトリフォニーホール(墨田区)を本拠地とし、日本初の本格的フランチャイズを導入。世界的指揮者との共演歴を誇る定期演奏会の他、地域に根ざした演奏活動も特徴的。99年小澤征爾が桂冠名誉指揮者就任。2016年より指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。また久石譲と立ち上げた、新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラでは幅広い人気を集めた。

 
■これまでの「音のVR」の取り組み

2020年10月22日
30周年を迎えるZARDのライブ体験が時間と空間を超えて「音のVR」のバーチャルライブで実現

2020年8月18日
夏のおうち時間にこども達の笑顔を!キッザニア初のオンラインコンサートを「音のVR」で配信開始

2020年7月28日
100名超の中高生と東京混声合唱団がリモート合唱で全国の合唱部にエール!「音のVR」を活用し「NHK全国学校音楽コンクール課題曲」を7月31日にライブ配信

2020年6月8日
119名のミュージシャンがリモート演奏!新日本フィルハーモニー交響楽団と東京混声合唱団が共演したバーチャルコンサートを「音のVR」で配信

2020年3月17日
聴きたい歌声にズームインできる「音のVR」で卒業生に合唱体験の思い出を!定番卒業ソング「旅立ちの日に」など5曲を配信開始

2018年5月31日
推しメンの声が際立つ!モーニング娘。‘18、アンジュルムとコラボした新音楽視聴体験コンテンツ「au 音のVR」アプリを配信開始

※2020年12月7日、KDDI総合研究所調べ。好きなパートに音と映像で近づける、雅楽とオーケストラの共演による360度動画の配信が世界初。

 
以 上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ