プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Cellebrite

CellebriteがWindowsとAppleのコンピューターからデータ・トリアージおよび収集向けの業界初のオールインワンソリューションを発表

AsiaNet 86962 (2309)

 
【タイソンズコーナー(米バージニア州)2020年12月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*Digital Collectorが調査結果の加速化に向けデジタルインテリジェンスを迅速に表面化

公共・民間セクター向けデジタルインテリジェンス(DI)ソリューションのグローバルリーダーであるCellebriteは2日、WindowsおよびAppleコンピューター向けの強力で完全なトリアージおよびデータ収集ツールであるDigital Collectorを2021年第1四半期に発売すると発表した。これまではBlackBagの人気のあるMacQuisition製品としてブランド化されていたが、今回のリリースには、今ではWindowsでも利用できるようになった、顧客が依存度を高めてきたすべての人気のある機能と共に、法執行機関や企業の捜査員向けの業界で最も包括的なコンピューター犯罪科学ツールとしてDigital Collectorを利用できるようにする追加機能が含まれる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1193846/Cellebrite_Logo.jpg

新しいソリューションは、複数のソリューションを必要とせずに迅速なトリアージ、ライブデータの取得、フォレンジックの画像化を完了しなくてはならない捜査員向けに設計されている。Digital Collectorは企業のIP盗難から、金融犯罪、児童搾取と人身売買、計画的なテロ攻撃など、さまざまな事件に取り組む捜査員にとって非常に重要になる。

WindowsおよびAppleコンピューター用のDigital Collectorは、以下をサポートする。

*フォレンジックな起動:電源がオフになっているシステムの場合、トリアージまたはイメージング向けの保護された環境に起動
*ライブ収集:電源がオンでアクセス可能なシステムの場合、Digital Collectorをライブで実行し、収集対象をトリアージして完了
*トリアージ:ライブか起動しているかを問わず、レビュー中のコンピューターを閲覧し、ファイルのメタデータまたはキーワードをフィルタリングし、コンテンツをレビュー
*ターゲット・イメージング:トリアージから事前設定されたカテゴリーまたはユーザーが選択したファイルを収集することを選択
*フォレンジック・イメージング:削除および未使用のドライブ領域を含むシステムの完全なイメージを業界標準の形式で収集

Cellebriteの製品管理担当エグゼクティブバイスプレジデントであるOri Nurick氏は「われわれは、法執行機関や民間企業で捜査を行う当社の顧客にDigital Collectorを提供できることを嬉しく思う。当社のデジタルインテリジェンスソリューションの広範なスイートの一部としてDigital Collectorを所有することで、当社の顧客にWindowsおよびAppleコンピューターのデータ収集と分析について信頼できる素晴らしい価値と単一のソリューションを提供する」と述べた。

Digital Collectorの次回のリリースは、2021年前半でCellebriteが発表する予定のいくつかの新しいコンピューターアクセスおよび分析機能の中で最初に提供されるものになる。将来のアップデートでは、使いやすさ、リモート収集機能、既存のCellebriteのデジタルインテリジェンスソリューションとのAPI統合に焦点を当てる予定だ。

SSDデバイスを使用している現在のMacQuisitionの顧客は、2021年初頭にDigital Collectorが販売されると、自分の既存デバイスにDigital Collector向けの新しいソフトウエアをインストールできるようになる。CellebriteのDigital Collectorについての詳細な情報については、Cellebrite.com (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2996628-1&h=2741224432&u=https%3A%2F%2Fwww.cellebrite.com%2Fen%2Fsales-inquiry&a=Cellebrite.com )を参照。

▽Cellebriteについて
Cellebriteは、裁判を早め、データプライバシーを保証するための捜査においてデジタルインテリジェンスの管理方法を変革で公的機関および民間組織と提携するグローバルリーダーである。Cellebriteは、受賞歴のあるソフトウエアスイートとサービスを使用して法的に認可されたデジタル捜査の複雑さを組織が習得し、捜査ワークフローを統合してデジタルインテリジェンスを管理することを支援している。 Cellebriteは業界のリーダーと協力し、彼らが効率的かつ透明性のある方法で、人々を守り、資産を保護するのを支援する。 150カ国以上の数千の大手機関および企業から信頼されているCellebriteは、命を守り、助けるという共同使命を顧客が果たす手助けをする。詳細はwww.cellebrite.com を参照するか、Twitterで@Cellebrite_UFED のフォローを。

▽問い合わせ先
Olga Shmuklyer
Fusion PR
Mobile:+1 917 715 0329
Cellebrite@FusionPR.com

Adam Jaffe, VP of Global Communications, Cellebrite
Mobile:+1 609 502 6889
Adam.Jaffe@cellebrite.com

ソース:Cellebrite

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ