プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

東武トップツアーズ株式会社

東武沿線観光地のコロナ対策 「混雑状況見える化」 に向けた取り組みについて

~ 東武トップツアーズがLINEとドコモ・インサイトマーケティングの協力を得て技術実証 ~

2020年12月2日
東武トップツアーズ株式会社

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012028036-O1-izGaUUw5

 東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:坂巻伸昭)は、LINE株式会社(LINE)および株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(DIM)の協力を得て、観光地のコロナ対策の技術実証として、東武沿線の観光地の混雑状況をリアルタイムで確認することができる機能をLINE公式アカウントに追加しましたのでお知らせいたします。
 
 サービス提供エリアは下記のとおりとなっており、DIMが提供する「モバイル空間統計Ⓡ 人口マップ※」の技術を活用し、国内でユーザー数の多いコミュニケーションアプリ「LINE」を通じて発信することで、スマートフォンをお持ちの方であればLINEアプリに友だち登録を行うことにより、どなたでもご利用いただけます。

当社はこれからも、安心安全の旅のカタチを提供する様々な取り組みを継続してまいります。

 

混雑状況確認可能エリア
日光(東照宮周辺)・中禅寺湖(奥日光)・鬼怒川温泉・浅草・東京スカイツリータウンⓇ・足利市・栃木市・川越・南会津郡下郷町(大内宿)

※「モバイル空間統計」は株式会社NTTドコモの登録商標です

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ