プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

PressReader Inc.

エティハド航空がPressReaderと提携:デジタル新聞や雑誌で乗客のエクスペリエンスを高める

AsiaNet 86978 (2320)

 
【バンクーバー(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)2020年12月2日PR Newswire=共同通信JBN】アラブ首長国連邦(UAE)の国営航空会社であるエティハド航空(Etihad Airways)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=3588398533&u=https%3A%2F%2Fwww.etihad.com%2Fen-ca%2F&a=Etihad+Airways )は世界一級の定額読み放題のデジタル新聞・雑誌プラットフォームであるPressReaderとこのほど提携した。この新たな提携は、エティハドの国際線乗客が飛び回るところは世界中のどこであってもグローバルコンテンツを提供する(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=1671419949&u=https%3A%2F%2Fwww.etihad.com%2Fen%2Fdestinations&a=worldwide )。ゲストはフライト時間の30時間前からアクセスできるようになり、120カ国から60を超える言語で7000を超える新聞や雑誌が閲覧可能となる。乗客はPressReaderのデジタルプラットフォームを通じて、オフラインでの読書、音声の聞き取り、選択した方言(アラビア語を含む)で読みたい旅行者のために21の言語で出版物を翻訳することなどの拡張機能にもアクセスすることができる。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1346312/PressReader_Inc__Etihad_Airways_partners_with_PressReader__Heigh.jpg

Etihad Aviation Groupのゲストエクスペリエンス・ブランド・マーケティング担当エグゼクティブディレクター、Terry Daly氏は「当社はCOVID-19蔓延を減らす取り組みの一環として、印刷された新聞や雑誌などのハイタッチ面をカスタマージャーニーから取り除き、PressReaderと提携してエクスペリエンスを向上させた。非接触型体験促進のため、ゲストには今回の新たな提携によりフライト前、自宅、ラウンジ、空港、またはフライト中に、デジタル出版物を好きなだけダウンロードする選択肢と利便性が与えられる」と語った。

エティハドは顧客エクスペリエンスと持続可能性への強いコミットメントにより、以前のデジタルプラットフォームからPressReaderに移行した。この切り替えは、100%デジタルに移行しつつ、乗客に幅広い選択肢と最高の読書エクスペリエンスを提供したいというエティハドの願いが動機となった。エティハドは2018年後半以来、同社の「airline of choices(選択される航空会社)」への進化を反映する最も重要な「Choose Well (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=3786535308&u=https%3A%2F%2Fmarcommnews.com%2Fbbd-perfect-storm-develops-new-choose-well-brand-platform-for-etihad-airways%2F&a=Choose+Well )戦略を採用してきた。このインスピレーションは、UAEの建国の父、故ザイド・ビン・スルタン・ナハヤンと彼の国を発展させるための選択から得られた。そして、それは同社が業績を証明した戦略である。エティハドは昨年、「World’s Leading Airline 2019」、「World’s Leading Airline – Customer Experience 2019」、「World’s Leading Airline Inflight Entertainment 2019」、「World’s Leading Excellence Inflight Service 2019」など数々の賞(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=2596244537&u=https%3A%2F%2Fwww.etihad.com%2Fen-ca%2Fnews%2Fetihad-airways-named-worlds-leading-airline-and-wins-in-four-categories-at-the-world-travel-awards&a=Etihad+received+industry+recognition+with+a+sweep+of+awards )を受賞し、業界で認められた。

PressReader Group of CompaniesのAlex Kroogman最高経営責任者(CEO)は「エティハドの旅行者がどこへ行っても、彼らに質の高い出版物を届けることができることをうれしく思う。世界で最も多くの出版物から選択できるため、関連するコンテンツでゲストエクスペリエンスをパーソナライズしている。当社のソリューションでは、飛行中だけでなくその前後にも、可能な限り安全な方法でそうすることが可能である。エティハドは、高品質の機内エンターテインメントと顧客エクスペリエンスで知られている。最も目の肥えた読者でさえも喜ばせるために、ゲストを幅広い新聞や雑誌にコネクトすることを光栄に思う」と語った。

PressReaderのカタログを閲覧してお気に入りのタイトルの検索を開始するためには、フライト前にEtihad Airwaysモバイルアプリをデバイスにダウンロードするか、チェックインリマインダーメールのPressReaderリンクをクリックする必要がある。ダウンロードしたすべての号は、いつでもどこでも自由に読むことができる。PressReaderカタログから厳選された人気の新聞や雑誌も、エティハドの受賞歴のある機内エンターテインメントシステムで入手することができる。さらに良いことに、エティハドのコードシェア航空会社(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=609883412&u=https%3A%2F%2Fwww.etihad.com%2Fen-ca%2Ffly-etihad%2Four-partners&a=codeshare+partners )に乗って旅行するときには、既にPressReaderのカタログへのアクセスを提供しているコードシェア航空会社であるAer Lingus (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=224767961&u=https%3A%2F%2Fwww.aerlingus.com%2Fexperience-aer-lingus%2Fonboard-features%2Fdigital-magazines%2F&a=Aer+Lingus )、ジェットブルー (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=3456874152&u=https%3A%2F%2Fwww.jetblue.com%2Fflying-with-us%2Finflight-experience%2Ftv-movies-and-more&a=JetBlue )、エア・カナダ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=1498528289&u=https%3A%2F%2Fwww.aircanada.com%2Fca%2Fen%2Faco%2Fhome%2Ffly%2Fpremium-services%2Fmaple-leaf-lounges.html&a=Air+Canada )、ないしターキッシュエアラインズ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=1083515853&u=https%3A%2F%2Fwww.turkishairlines.com%2Fen-gr%2Fflights%2Ffly-different%2Fpress-reader%2F&a=Turkish+Airlines )では新聞や雑誌へのシームレスなアクセスを楽しむことができる。

PressReaderは、エティハド航空のような商用航空パートナーによる選択肢と安全性の提供を引き続き支援しており、また彼らだけではない。200を超えるラウンジと10を超える国際航空会社がPressReaderとの提携により、充実した旅行エクスペリエンスをすでに提供している。航空会社や空港ラウンジは世界最大のデジタルニューススタンドと連携することにより、これまでにない安全な方法で乗客にコンテンツの選択肢を提供している。

▽PressReaderについて
PressReader(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=1600084365&u=https%3A%2F%2Fabout.pressreader.com%2F&a=PressReader ) は人々が重大な関心のある記事を見つける方法を向上させることを使命とする。同社はバンクーバー、ダブリン、マニラに事務所を置き、新聞や雑誌の最大の読み放題プラットフォームを提供しており、世界中のどこからでも関連性のあり信頼できるコンテンツを見つけることができる。ほんの数例を挙げると、ウォールストリート・ジャーナル、ワシントン・ポスト、ロサンゼルス・タイムズ、グローブ・アンド・メール、ガーディアン、ニューズウィーク、フォーブス、フィガロ、Vanity Fairなどがある。

読者は電話、タブレット、コンピューターを使い、オンライン(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=222164072&u=https%3A%2F%2Fwww.pressreader.com%2Fcatalog&a=browse+content+online )でコンテンツを閲覧、またはPressReaderアプリ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2998091-1&h=3301466004&u=https%3A%2F%2Fc212.net%2Fc%2Flink%2F%3Ft%3D0%26l%3Den%26o%3D2674767-1%26h%3D1043395296%26u%3Dhttps%253A%252F%252Fpressreader.co%252Fgettheapp%26a%3DPressReader%2Bapp&a=PressReader+app )を利用して全文をダウンロードできる。読者は無制限アクセスを予約購読するか、プレミアムコンテンツプラットフォームを活用して顧客のエクスペリエンスを向上させるブランドパートナーの1つが提供する完全なエクスペリエンスを体験できる。これらの良く知られた企業には、ブリティッシュ・エアウェイズ、ターキッシュエアラインズ、キャセイパシフィック、エア・カナダ、マリオット、フェアモント・ホテル、Seabourn Cruise Lines、プリンストン大学、ニューヨーク・パブリックライブラリーなどがある。

▽メディア関係問い合わせ先
Sandra Young
Manager, Public Relations & Brand Strategy
T:+1.778.828.1386
E: sandray@pressreader.com

ソース:PressReader Inc.

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ