プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社フェリーさんふらわあ

株式会社フェリーさんふらわあ 船内感染予防対策の向上を目指します

2020年12月2日(水)

株式会社フェリーさんふらわあ

船内感染予防対策の向上を目指します

 株式会社フェリーさんふらわあ(代表取締役社長 赤坂光次郎)は、新型コロナウイルス感染予防対策として、一般社団法人日本旅客船協会が定める新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを遵守することに加え、独自の『さんふらわあ基準』を設けて、船内を医療機関レベルの空気清浄度に保つ取り組みの実施に努めています。
 これまでにも,抗菌・抗ウイルスフィルターならびに業務用空気清浄機等を全船に導入するなど様々な取り組みを行ってきましたが、更なる予防対策に向け、お客様により安心・安全な船旅をご提供できるよう11月より順次、全船に抗菌・抗ウィルスコーティング加工を実施しています。

対象船:当社全船  
神戸大分航路 さんふらわあごーるど・ぱーる
大阪別府航路 さんふらわああいぼり・こばると
大阪志布志航路 さんふらわあさつま・きりしま

内容
抗菌・抗ウイルスコーティング加工(11月15日以降 順次施工)
 抗菌・抗ウイルスコーティングとして、アルコールや塩素の一過性の効果ではなく暗灯内で長時間働き続ける「リン酸チタニア」を主成分とした人体に無害なウィルス不活性化剤「エコキメラ」を使用します。パブリックスペース (レストラン、サロン、キッズスペース、大浴場、売店、トイレ、プロムナード、通路など)及び一部客室の手摺、ドアノブ、家具、調度品、機器類などお客様が直接手で触れる箇所に塗布施工を行います。
船内に塗布施工を行うことによりコロナ感染予防の安全性が高まり、しかも長時間の効果を保ちます。また、インフルエンザ、ノロウィルス対策など、一般菌に対しても同様の効果や船内の消臭への二次的効果も期待できます。

使用液剤
 「エコキメラ」
 開発・製造 株式会社YOOコーポレーション
 施工会社は、リボーン・テクノス株式会社
 ※「エコキメラ」は水溶性で体内に蓄積されない為、人体や環境に影響を及ぼしません。
  様々な実証実験で安全性が確認されています。

効果
 ①抗ウィルス作用
 ②抗菌作用
 ③消臭作用
 
施行完了時期 
 2020年12月16日(水)

その他
 コーティング加工を行った客室やパブリックスペースには順次、上掲ステッカーを掲出します。
 
 当社の主な新型コロナウイルス感染予防対策の取り組みについては、次ページをご覧ください。

これまで実施した『さんふらわあ基準』の新型コロナウイルス感染予防対策の取り組み(一部)
①エアコンへの抗菌・抗ウイルスフィルターの取り付け(9月全船完了) 
 船内のエアコンフィルターを、ダイキンMRエンジニアリング株式会社(以下、ダイキン社) 製の抗菌・抗ウイルスフィルターに取り替え。フィルター表面に付着した特定のウイルスを大幅に低減化させる効果があり、室内の空気を清浄に保ちます。

②高性能HEPAフィルター付き業務用空気清浄機の設置(9月全船完了)
 パブリックスペースに、高性能フィルターを装備したダイキン社製の業務用循環式空気清浄機を設置。

③「パワフル光クリエール」の設置 (8月全船完了)
   ダイキン社製のカビ・細菌・ウイルス等を5層構造でパワフルに分解する業務用空気清浄機「パワフル光クリエール」を一部のツーリスト客室に設置。

④徹底した船内清掃・消毒 
 当社船の清掃業者はユニゾン社(※)による除菌研修を修了しており、手に触れやすい箇所の消毒を徹底して行っています。
(※) 「株式会社UNISons」
ダイヤモンドプリンセス号の除菌消毒作業を実施した実績があり、新型コロナウイルスに対する最高レベルの除菌消毒作業を提供しています。

⑤船内の換気
  船内各所の空気は、従来より一定の時間内に外気と入れ替わるよう換気をしています。換気に要す時間は以下の通りです。
■神戸⇔大分航路
 ・相部屋:約13~16分
 ・レストラン:約12分
 ・プロムナード・アトリウム:約10分
■大阪⇔別府航路
 ・相部屋:約10~14分
 ・レストラン:約13分
 ・プロムナード・アトリウム:約14分
■大阪⇔志布志航路
 ・相部屋:約16分
 ・レストラン:約14分
 ・プロムナード・アトリウム:約19分

⑥ツーリスト(相部屋)の配席
 可能な限りお客様同士の間が空くように配席しています。

その他ターミナル及び船内の取り組み
・すべてのお客様に乗船前の検温並びに健康確認チェックシートの記入
・各ターミナルに抗菌効果のある空気清浄機の設置
・港やシャトルバスでのソーシャルディスタンスの確保
・船内マスク着用の義務化
・レストラン座席の間引き
・エレベーターや大浴場の人数規制

パブリックスペース施工風景
客室施工風景
施工後 レストランステッカー掲示
掲出用ステッカー(フィルター)
掲出用ステッカー(空清)
船室 ステッカー掲示例
ツーリストの配席例(大阪/別府航路)
ツーリストの配席例(大阪/志布志航路)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ