プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人立教学院

12月12日に池上彰客員教授による公開講演会「グローバル社会を生きる」を開催

2020年12月1日
立教大学

報道関係各位
2020年12月1日

立教大学(東京都豊島区、総長:郭洋春)は、12月12日(土)、オンラインにて池上彰客員教授による公開講演会「グローバル社会を生きる」を開催します。

2024年、本学は創立150周年を迎えます。創立当初からのリベラルアーツ教育を柱として、これからのグローバル社会の中で自ら考え、行動し、他者と協調しながら、リーダーシップを発揮できるグローバルリーダーを育成しています。アメリカ大統領選など、日々飛び込んでくる国際ニュースにどう向き合うか、本学で2016年度より客員教授として教鞭をとる池上彰氏による本講演および高校生からの質疑応答を通して、視聴者とともに考える機会とします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011257659-O1-9MkV08PF

【開催概要】
公開講演会 池上 彰「グローバル社会を生きる」
日時:2020年12月12日(土)13:30~16:00
場所:オンライン開催(YouTubeライブ配信)
※池袋キャンパス太刀川記念館よりライブ配信
内容
13:30~13:40  開会挨拶: 郭洋春 総長
13:40~15:20 第一部 講演 池上彰 客員教授
15:30~16:00 第二部 高校生とのディスカッション(Zoom)
※第二部はZoomを使用し、全国の高校生からの質問に池上彰氏が答える形で討論会を行います。
またライブ配信会場にいる2名の高校生から、直接質問を受け付けます。
講師:池上 彰氏(立教大学客員教授・ジャーナリスト)
対象:全国の高校生、一般
参加費:無料
申込:http://s.rikkyo.ac.jp/20201212ikegami
※参加には事前申込みが必要です(12月6日締め切り)。

当日は配信場所(池袋キャンパス)にてご取材いただけます。報道関係各位におかれましては、
ぜひご取材くださいますようお願い申し上げます。

※取材をご希望の方は、添付PDF別紙の申し込み用紙に必要事項をご入力の上、12月10日(木)までにご提出ください。

_prw_PI1im_6nH02JRb
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ