プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Quectel

QuectelがBC660K-GLモジュールへの統合でQualcomm 212 LTE IoTモデムを選択

AsiaNet 86944 (2297)

 
【上海2020年11月30日PR Newswire=共同通信JBN】Quectel(https://www.quectel.com/ )Wireless Solutionsは30日、Qualcomm Technologiesが提供するQualcomm(R) 212 LTE IoTモデムをQuectelの高性能LTD Cat BN2ナローバンドIoT(NB-IoT)モジュールのBC660K-GL(https://www.quectel.com/product/bc660kgl.htm )に統合することを発表した。大手グローバルキャリアーの認定待ちであるこのモジュールは消費電力が極めて低く、多くの周波数帯をサポートする。

Quectelのモジュールの外寸は超コンパクトな17.7 mm × 15.8 mm × 2.0 mmで、同モジュールはQuectelのGSM/GPRS M66モジュールならびにNB-IoT BC66と互換性があるように設計されているので、GSM/GPRSネットワークからNB-IoTネットワークへの移行において柔軟でスケーラブルなプラットフォームを実現する。

NB-IoTネットワークが全世界で発表され、ますます多くのIoTアプリケーションはそのテクノロジーを選択している。そうしたことから、コストと効率性に対する要求が厳しい大規模製造を行うチップセットメーカーのニーズに対応するため、QuectelはBC660K-GLモジュールを開発した。

Quectel Wireless Solutionsの製品担当副社長、Neset Yalcinkaya氏は「Qualcomm 212 LTE IoTモデムが当社のBC660K-GLモジュールに統合されることは喜ばしい。この多用途なモジュールは低電力消費で優れた性能を発揮する。当社のチームはモジュールがグローバルキャリアーに確実に認定されるようQualcomm Technologiesと協力している。当社は2021年の早期に商用製品を市場に投入することを楽しみにしている」と述べた。

Qualcomm Europeの製品管理担当副社長、Vieri Vanghi氏は「Qualcomm 212 LTE IoTモデムをQuectelのNB-IoTモジュールと統合することは、新しくてグローバルなスマートIoTデバイスとアプリケーションを生み出すことに貢献するだろう。Quectelと協力することで、われわれは低電力で超コンパクトかつ費用対効果の高いIoTテクノロジーに対する世界のメーカーのニーズに、より良く応えることができる」と述べた。

現在、BC660K-GL NB-IoTモジュールのエンジニアリング・サンプルが入手可能である。

Quectelのウェブサイトを参照:
https://www.quectel.com/infocenter/news/quectel-selects-qualcomm-212-lte-iot-modem-for-integration-into-bc660k-gl-module.htm

▽Quectelについて
よりスマートな世界へのQuectelの情熱は、われわれにIoTイノベーションを加速するよう駆り立てる。高度に顧客中心の組織である当社は、傑出したサポートとサービスによって支えられる優れたセルラーおよびGNSSモジュールを開発している。当社の拡大し続ける専門家2200人のグローバルチームは、IoTモジュール業界では世界最大であり、当社が最初に市場に出し、開発のペースを設定し続けることを保証している。上海証券取引所(603236.SS)に上場されている当社の国際的リーダーシップは、世界中でIoTを推進することに専念している。

www.quectel.com
LinkedIn(https://www.linkedin.com/company/quectel-wireless-solutions
Facebook(https://m.facebook.com/quectelwireless
Twitter(https://twitter.com/Quectel_IoT

▽問い合わせ先
Ashley Liu
86-551-6586-9386 x 8016
media@quectel.com

QualcommはQualcomm Incorporatedの商標または登録商標である。

Qualcomm 212 LTE IoTモデムはQualcomm Technologies, Inc.そして/またはその関連会社の製品である。

ソース:Quectel

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ