プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

MEET TAIWAN, TAITRA

ポスト・パンデミックの旅行はアジアで台湾がトップチョイス

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011307888-O1-750BL581

AsiaNet 86903 (2280)

 
【台北2020年11月30日PR Newswire=共同通信JBN】
*2020アジア・スーパーチームでは日本企業が優勝:「あなたの星をみつけましょう」のチャンピオン

アジア・スーパーチーム・コンペティションは2013年以来、多岐にわたる異なったテーマやコンテストを通して台湾の魅力を発見するインセンティブ旅行を促進している。主催は「台湾経済部国際貿易局」と「経済部」で、「台湾貿易センター」が開催している。11月26日に行われた2020年チャンピオンシップの記者会見で、このイベントで行った「ポスト・パンデミック時代の調査(Post-Pandemic Era Survey)」でのアジア・インセンティブ旅行のデスティネーションについて、その結果が発表された。それと共に、日本のJTBグローバルマーケティング&トラベルがチャンピオンチームになり、5万米ドル相当のインセンティブ旅行パッケージを獲得したことも発表された。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1343667/AST_EN_01.jpg

▽アジア・インセンティブ旅行デスティネーション-ポスト・パンデミック時代の調査結果

2020年、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響によって国境を超える旅行が禁止され、世界中の多数の企業はインセンティブ旅行計画を取り止めた。MEET TAIWANはアジア企業の出張者を対象とした調査を行って、世界的なパンデミックの観点からインセンティブ旅行への彼らの関心を測定した。アンケートには3939の有効回答が寄せられ、アジア8カ国の企業従業員の90%は、パンデミック後の混乱が落ち着けば、会社のインセンティブ旅行プランを楽しみにしているという結果だった。これはロックダウンが終わった後、出張者のインセンティブ旅行へのニーズはかつてなく高まることを示唆している。

特に目立ったのは、将来のインセンティブ旅行に参加する際、アジアの出張者の80%以上が現地の疾病予防措置の完全性を優先するということだ。優先順位の2番目は治安だった。このことは、会社が次のインセンティブ旅行デスティネーションを選ぶ際、彼らは今回のパンデミックで安全の要素を重視するようになったことを示している。統計的には、台湾はその豊かな観光資源と際立って成功した疾病防止により、インセンティブ旅行の最高のデスティネーションとしてアジアの企業とアジア諸国から評価されている。出張者の最大99%が台湾の疾病防止と安全について信頼を表明しており、これは疫病の後の台湾観光にとって追い風になるだろう。

インセンティブ旅行の日程に関して、調査への回答者の多くは料理や現地での文化体験を好むと答え、その次は歴史的に意義のある名所だった。調査へのこうした回答は、関心を持つ他の国際的デスティネーション・プロバイダーの参考として役立つことに加え、疫病禍の後に台湾が将来の準備とマーケティングを行う手助けになるだろう。アジア・スーパーチーム・コンペティションはこれからも大きな発展とイノベーションを達成する。同コンペティションは多岐にわたり、創造的で統合されたマーケティングを通し、多数のターゲット市場を引き付けてきた。クリエーティブマーケティングを引き続き実施することは、台湾がアジアの展示会とインセンティブ旅行の主要デスティネーションになることに寄与する。

▽日本チームが「あなたの星をみつけましょう」チャンピオンシップで優勝

今年のアジア・スーパーチームは初めて完全なオンライン・コンペティションとして開催された。日本、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナムからエリート企業がこのイベントに参加し、1週間にわたるオンラインの「あなたの星をみつけましょう」チャレンジを戦った。COVID-19の猛威は過去の方法を覆す革新的で全く新しいコンペティション形式を開発することで克服された。台湾のインセンティブ旅行の流行を促進して生み出すため、新たなテクノロジー要素とデジタルツールが使用された。チャンピオンシップの決勝はオンラインと投票を組み合わせたもので、JTBグローバルマーケティング&トラベルが2020年チャンピオンシップに優勝し、5万米ドル相当のインセンティブ旅行パッケージを獲得した。最高潮の中で結末を迎え、同社従業員は間もなく、疫病禍の後、台湾でのインセンティブ旅行を楽しむだろう。

アジア・スーパーチーム・コンペティションに関するより詳しい情報は公式ウェブサイト(http://asiasuperteam.meettaiwan.com )を参照。

ソース:MEET TAIWAN, TAITRA

添付画像リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=378308
(画像説明:ポスト・パンデミック時代調査結果でのアジア・インセンティブ旅行デスティネーション)

ポスト・パンデミック時代調査結果でのアジア・インセンティブ旅行デスティネーション
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ